掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2005年02月28日
株価好調な銘柄!
今日の中国株式市場!素材銘柄が好調でした!
特に石油関連が・・・

中国石油化工(シノペック)は4.38%高の3.575ドル。
ここ最近は、2ドル後半から3ドル前半でウロチョロしていたので上値を貫けた感じ!

中国石油天然気(ペトロチャイナ)も2.6%高の4.925ドル。

この好調はいつまで続くか?
このまま好調を維持してもらいたい!!


[ 投稿者:ボアちゃん at 21:26 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月27日
上海機電
中国株式市場で大手電機設備メーカーの「上海機電」!
エレベーターやエスカレーターの製造などで有名な企業ですが、2004年の本決算では約28%の減益になってしまいました・・・

減益の要因は、マクロ経済調整や、傘下企業の人員調整がひびいたとされています。
ただ、主たる製造部門は依然として中国国内でトップのシェアを誇っていますので、中長期的には大丈夫ではなかろうか?
今後の巻き返しに期待!!



[ 投稿者:ボアちゃん at 12:10 | 上海機電 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月26日
復活か?中国株!
ついに復活か中国株!
最近の中国株香港市場の株価は上昇してきております!
H株指数やハンセン指数を見ても、右肩上がりになりつつ推移してきております!

昨年から低迷していると言われる自動車販売も、1月には前年比27%増と好材料が発表されております(問題もあるようですが・・・)
現に、デンウェイモーターズの株価も3ドル台に突入してきました。
このまま決算発表まで好調であってもらいたいですね!!

[ 投稿者:ボアちゃん at 14:01 | 中国株 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2005年02月25日
金衛医療科技が暴落!
いったいどうしたのであろうか?
中国株で以前に中国株紹介した「金衛医療科技」の株価が暴落しました!

ベンチャー企業として将来の大化け株と予想し期待していた同社ですが、今日の取引ではなんと11.95%も下落してしまいました!

今日の終値は1.40ドル!
なにか悪材料が出たに違いないのでしょう!
決算が良くなかったのか?


[ 投稿者:ボアちゃん at 21:02 | 金衛医療科技 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2005年02月24日
中国石油化工の計画
中国株で代表的な中国石油化工が新たにエチレン工場を建設するようですね!
現在は、天津に石油精製工場があるようですが、工場を拡張するらしい。

現在の生産能力は、
年産600万トン。拡張後は1400万トンに膨れ上がるようです。

最近の中国石油化工は、じりじりと株価が上昇してきているので、この好材料でさらに上昇を期待したいところですね!


[ 投稿者:ボアちゃん at 21:44 | 中国石油化工 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月23日
香港市場は軟調です
今日の中国株式市場のハンセン指数は軟調に推移しました。
その中で、奮闘したのがデンウェイモータースだったような気がします。
数多い銘柄のなかで株価が上昇しました。
今日の終値は、前日より2.52%高の3.05ドルで取引を終えています。

また、以前より注目しているレノボ集団は下落しますて、2.25%安の2.175ドルで引けています。
IBMのPC事業買収発表以後なかなか株価が戻ってきません・・・・

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:30 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月22日
TCL社名変更?
中国株投資で代表的な「TCL国際」
AV家電やテレビの生産や販売している香港市場の企業ですね!

なんとサーチナによると、TCL国際は社名を変更するようです!
新しい社名は「TCL多媒体」だそうです。
さすがに、始めて聞いた社名なのでしっくりこないですね!

さて、そんなTCLですが今日の株価は・・・
2.82%高の1.82ドルでした!
ちょっと明日の株価が気になるところです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 21:47 | TCL国際 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月21日
インド株のファンド
最近インド株ファンドが流行になってきている。
HSBCインドオープン、PCAインド株式オープン、インド株eワラント、ドイチェ・インド株式ファンド・・・
各証券会社からたくさんの投資信託商品が発売されています。

中国株をやっている仲間などの間では、かなりインド株が魅力的だとの意見が多い!
確かにインドの経済成長はこれからだし、IT技術も目を見張るものがあるようです。

インド株は個別銘柄に直接投資することができない為、ファンドという形で株式運用を運用会社にまかせる。
銘柄に直接投資できないのであまり楽しさは無いような気がするが、株価上昇の期待が大きいようです。


[ 投稿者:ボアちゃん at 23:32 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月20日
中遠太平洋
中国株で代表的な優良企業「中遠太平洋」コスコパシフィック!
今年はコンテナリース業が好調です!

コスコパシフィックは、中国最大の海運会社です。
中国海洋運輸の子会社になります。
コンテナリースやコンテナターミナル事業を中心に行っている企業です。
この会社の強みはやはり中国だけでなく、世界中の顧客に対してリースを行っているところでしょうか。


[ 投稿者:ボアちゃん at 19:11 | 中遠太平洋 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月19日
中国海洋石油
中国株式上場企業で3大石油会社の1つ。
中国海洋石油(シノック)は、原油と天然ガスの調査や開発や販売を中心に事業展開しております。

2001年に香港とアメリカに株式上場しました。また、ハンセン指数構成銘柄です。

東シナ海や南シナ海などが開発拠点となっております。
海外事業にも積極的で、インドネシアの油田買収や、オーストラリアで油田開発を手がけるなど今後の事業展開が楽しみです!

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:20 | 中国海洋石油 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月18日
医療機器メーカー「金衛医療科技」
中国株で、大化け株になる可能性がある成長株!
金衛医療科技も候補の1つではないでしょうか?

この会社は医療機器メーカーで、手術などででる血液を回収し浄化・再利用を可能にする血液回収するシステムを販売しているベンチャー企業です。

中国では、日本みたいに献血という習慣が無い為、輸血用の血液が不足しておりまして同社のようなシステムは、今後の中国において重要な位置付けになるのではないでしょうか?


[ 投稿者:ボアちゃん at 21:17 | 金衛医療科技 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月17日
利上げ懸念!最熱か?
17日の中国株は小幅下落しました。
どうやらアメリカが利上げを実施する!っていうのが少なからず影響したようです。
香港市場でも利上げを実施するのでは?との憶測が流れたようです。
香港H株市場では、石油銘柄が好調だったようです!

中国石油化工が0.77%高の3.275ドル

中国石油天然気が1.09%高の4.65ドル

ハンセン銘柄の、レノボ集団は下落しまして2.25%安の2.175ドルでした。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:47 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月16日
シノペックです!
中国株香港市場で代表的な銘柄「中国石油化工」通称シノペック
中国最大規模を誇る石油化学会社です。
油田の探索・開発・石油の精製・石油化学製品の製造販売などを手がける巨大企業です。
香港H株などに多くの傘下企業があります!

昨年は、中国で初となったF1の上海グランプリでスポンサーにもなっています。
また、国内各地に多数のガソリンスタンドをもっております。
一時期、原油高の影響で好業績であって、これから益々の企業成長が期待されています。


[ 投稿者:ボアちゃん at 22:03 | 中国石油化工 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月15日
旧正月明け好調!
旧正月あけの中国株は好調に推移しております。

香港市場は、ハンセン指数が寄り付き後下げる場面もあったが、戻しつつあります。
やはり先日のアメリカ株式市場の株高が影響しているのか?

後場の取引に注目していきたいですね!

[ 投稿者:ボアちゃん at 12:21 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月14日
中国電信とは?
中国株!企業紹介。
中国電信(チャイナテレコム)は固定通信関連の大手企業です。
2002年に上場した時は、中国株市場だけでなくニューヨークにも同時上場しました。
有名なのは、中国版PHSの小霊通です。この小霊通は爆発的に加入者が増えました!
他に市内通話や国内・国際長距離電話のサービスを提供しております。
今後としては、第3世代携帯電話の展開を視野に入れて事業を展開中!


[ 投稿者:ボアちゃん at 22:31 | 中国電信 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月13日
中国株で人気の広東電力!
中国本土市場(シンセンB株)で安定した業績と人気を誇る「広東電力」

企業名通り、広東省を基盤とした電力会社です。
広東電力が保有する発電機は、広東省で約10%をも占めております!
また、度々株式分割をする事が人気の一役をかっています。

業績は安定しており、中国の電力需要を考えると、まだまだ発展していくのではないでしょうか?
また、中国政府のプロジェクト「西電東送」(西の電力を東に送る)の恩恵を受けると思われます!

広東省は中国の中でも、経済発展が著しい地帯ですので中国株の投資対象として考えてもいいのではないでしょうか?

[ 投稿者:ボアちゃん at 19:51 | 広東電力 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月12日
万科企業の紹介
中国本土市場のシンセンB株上場企業の「万科企業」
を紹介!
中国株の中で、投資対象として安心できる優良企業です。
シンセンB株でもっとも有名な会社だと思います。

万科企業は、シンセン市を中心とした不動産の大手企業です。
ひと昔は小売事業も手がけていたが、筆頭株主の「中国華潤総公司などに譲渡し、不動産事業にしぼった!

開発用の土地はシンセンだけでなく、北京や香港、上海にも広大に保有しており、北京オリンピック特需の恩恵を見込めそうです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 22:34 | 万科企業 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

北京北辰実業の配当!
2008年の北京オリンピックで恩恵を受けるであろうと思われる、中国株の不動産事業で有名な「北京北辰実業」の期末配当が公表されました。

期末配当は以下の通りです。

権利付最終約定日  2月23日
権利落ち日  2月24日
配当額 0.15人民元
支払い予定日 4月13日
[ 投稿者:ボアちゃん at 14:57 | 北京北辰実業 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月11日
吉林化工って?
会社名の通り、吉林省を基盤とした石油化学の大手企業です。
主に、石油化学製品や有機化学製品、合成ゴム、化学肥料などを生産しています。
吉林化工は、2年ほど前まで赤字の企業でした!しかし、石油製品の価格上昇や販売量の増加などにより、黒字となった企業です。
最近の中国株の株価も上昇してきております!
また、注目すべき所は、あの中国株で最も有名な中国石油天然気(ペトロチャイナ)が筆頭株主であるという事です。
総合的に見て、チョッと心配な所もありますが面白い投資銘柄だと思います!?

[ 投稿者:ボアちゃん at 13:19 | 吉林化工 | コメント(0) | トラックバック(3) ]

2005年02月10日
中国株優良企業の「北京大唐発電」
独立発電事業体で大手の北京大唐発電(ペキンダタンパワー)!

企業名の通り、電力の発電を行い供給している企業です。主に、火力発電や石炭発電所を中心に、北京や天津、河北省で事業を行っている、中国株でもよくポートフォリオに組み入れられる中国優良企業です!
また、中国株式市場だけでなく、ロンドン市場にも上場しており、今後の成長に期待がかかりますね!


[ 投稿者:ボアちゃん at 20:50 | 北京大唐発電 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月09日
華能国際電力とは?
中国株式市場で将来有望な企業「華能国際電力」とは、華能国際電力開発公司の傘下にある発電資産を買収する形式で設立された企業です。
中国各地の大規模石炭発電所、火力発電所を開発したり操業したりしています。

中国では電力不足が大きな問題になっており、将来的に同社の今後の事業は安泰だと思われます。
また、中国株式市場だけでなく、ニューヨークの株式市場にも上場しております。

火力や石炭発電所は、燃料価格の高騰による発電コストが懸念されるが、基本的に今の中国の電力需要を考えれば、業績は上昇していくのではないでしょうか?


[ 投稿者:ボアちゃん at 22:24 | 華能国際電力 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月08日
広深鉄路って?
中国株銘柄を紹介!
香港市場のH株銘柄「広深鉄路」ってどんな会社?
一番は高配当企業ということではないでしょうか!

広深鉄路は、中国株式市場で唯一の鉄道輸送上場企業です。
シンセンと広州を結ぶ鉄道を基盤とする会社で、香港と広州市を結ぶ九広鉄道も運営しています。
広深鉄路の強みは発展が著しいデルタ地域とリンクしている所ではないでしょうか?
香港と珠江デルタとの間の経済協力協定も追い風になっているようです。



[ 投稿者:ボアちゃん at 20:48 | 広深鉄路 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月07日
香港市場!好調
今日の中国株は好調でした!
堅調に推移した理由は、香港からの資金流出懸念が後退した事が一番の理由です。
先週末のアメリカ株式市場が堅調だった事もいい方向に動いた要因ですネ!

かねがねより注目している銘柄は以下の通りです!

レノボ集団    4.71%高の2.225ドル
駿威汽車    2.68%高の2.875ドル
東亜銀行    0.43%高の23.40ドル
ペトロチャイナ  1.72%高の4.425ドル
シノペック    1.61%高の3.150ドル

この調子で今週はいってほしいですね!!
[ 投稿者:ボアちゃん at 19:16 | 中国株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月06日
人民元切り上げ圧力で注目「東亜銀行」
ニュースなどでよく取り上げられている中国人民元の切り上げで注目していきたい銀行業界。
その中で東亜銀行(バンク・オブ・イーストアジア)を見てみたい。

東亜銀行は全体の売上げの半分近くが個人顧客向けの銀行業務で占めており、独立系の地場銀行の大手銀行です。
拠点は香港・中国はもちろんアメリカ・イギリス・東南アジアなどにネットワークを持ちます。
中国株の株価もそれほど高くなく乱高下していないことから安定している企業ではないでしょうか。

[ 投稿者:ボアちゃん at 20:00 | 東亜銀行 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

インド株投資「PCAインド株式オープン」
インド株の投資信託が注目を浴びています!よく中国と比較する事がありますが、これは大きな間違いです!!

まず昔の中国は「世界の工場」なんて言われてましたが、インドは工場というよりもサービス業の成長が著しい国です。ちなみに、インドの国内総生産(GDP)の50%はこのサービス業が占めています。
インドにコールセンターを設ける企業が増えています。
このようにインドが世界の中心的存在になるのは遠い事ではないと思われます。

インド株は直接個人が売買する事ができない為、現在ではインド株ファンドという形で投資します。
インド株ファンドで代表的なのが「PCAインド株式オープン」です。この投資信託は、現地法人が運用するモーリシャス籍のファンドに投資し、そこからインド株を売買します。なぜモーリシャスなのか?と言うと、インド政府から非課税措置を受けているからです。

[ 投稿者:ボアちゃん at 10:48 | 投資信託情報 | コメント(0) | トラックバック(3) ]

2005年02月05日
馬鞍山鋼鉄ってどんな会社?
中国株上場企業紹介!
香港市場のH株に上場している馬鞍山鋼鉄(マーアンシャン・スチロール)とはどんな企業でしょうか?

馬鞍山鋼鉄は中国でも屈指の鉄鋼メーカーで、形鋼・線材・中厚鋼板や鉄道の車輪などを作っている企業です。
現在は日本でもこの鋼板が不足しており需要が供給に追いつかない状態ですから、輸出にも力を入れていますから馬鞍山鋼鉄の好業績が期待できると思います。
もちろん中国株の株価も!!



[ 投稿者:ボアちゃん at 15:39 | 馬鞍山鋼鉄 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年02月04日
レノボ集団が好業績!
IBMのPC事業で有名なレノボ集団のPC販売が好調です!
前年度対比で19%の伸びをみせたそうです。
また、買収後の事業展開も楽観視しており、中国国内や海外の事業展開を積極的に進めていくようです。

IBMのPC事業買収発表後、株価は低迷を続けていますが、一時的な下落と捕らえたいものです。
PC事業全体の利益率が下がってきている現在ですが、レノボとIBMのブランド力を活かして、更なる飛躍を遂げて欲しいものです!
今後の事業展開と株価に注目!


[ 投稿者:ボアちゃん at 21:11 | レノボ集団 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月03日
インド株ファンドと中国株ファンド
この度、カブドットコム証券が香港H株とインド株の投資信託の取り扱いを始めます!
中国株式では「香港H株ブル型オープン」と「香港H株ベア型オープン」がスタートした。
また、インド株の「UFJパートナーズ・ドイチェインド株ファンド」の取り扱いを始める。
いずれも2月10日からの開始です。

最近はインド株も注目されており、各証券会社での取り扱いが増えておます!インド株は中国株のように直接投資ができない為、ファンド形式での投資となっております。
詳しくは証券会社のサイトを見てみましょう!


[ 投稿者:ボアちゃん at 21:28 | 投資信託情報 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月02日
北京北辰実業とは?
中国株で代表する企業を紹介!
北京北辰実業(ペキンノーススター)は北京市を基盤とする不動産会社です。俗に言うオリンピック関連銘柄です。2008年の北京オリンピックにも同社の保有地を多く利用される予定。
また土地だけでなくオリンピック村の通信ネットワーク構築やホテルの建築も手がける。
北辰ショッピングセンターを保有しており、事業の安定収入の基盤となっている。
将来の成長を予想し投資してみるのも・・・
中国株での取引単位は2,000株。


[ 投稿者:ボアちゃん at 20:26 | 北京北辰実業 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月01日
長江生命科技のバイオ肥料
長江生命科技のバイオ肥料が日本でも大反響を呼んでいるようです。
元々このバイオ肥料は中国国内で売上げを伸ばしており、同社のヒット商品です。
長江生命科技は中国株でも有名な長江グループのバイオ関連上場企業で経営基盤は申し分ありません!
またエイズ治療薬の開発も進めており、将来が楽しみな企業です。
現在株価は低迷しているので投資してみてはどうでしょう?


[ 投稿者:ボアちゃん at 20:18 | 中国優良企業 | コメント(0) | トラックバック(0) ]