掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2013年02月06日
使いやすい結婚指輪がお好きですか?
男性の場合もともと指輪をつける習慣がない人もいるので特にそうなのかもしれません。

宝石など何もはいっていないシンプルなものやキラキラしていないマットな質感を好む人が多いようですね。

こういう場合女性としては思わず困ってしまうのかもしれませんね。でも結婚指輪は必ずしも同じものでなくても大丈夫です。男性でも使いやすいように質感や幅を変える事も可能ですので、いろいろと試してみるといいですね。
ナイスな情報::http://rdxgi822.dtiblog.com/

せっかく準備しても机の中にしまいこんでいるのでは意味がありません。二人して長く使い続けられるようなデザインが一番理想的です。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:bitukuribako at 12:31 | ちょっとした話 ]

2013年01月22日
中国との関係
尖閣諸島の問題以降、変わらず両国の間がギクシャクしている日中問題。

私が小さいころはもっと日中問題は暗いイメージで戦争中の様々な因縁を感じるものでした。

しかし、この数年、中国の国自体が非常に力をつけてきて、共産圏の中でも経済力も上がり、中国はGNPでも日本を追い越すなどして発展してきました。

ビザの自由化なども進み中国の富裕層が日本にたくさんやってきて、観光したり、大きな買い物をするなどして、それぞれの人たちがお互いの国のイメージをいいイメージでとらえつつあると思われ始めたときだけに、個人的にはとても残念です。


ただ、その根底には、歴史を遡ってこれまでの教科書問題や政治家たちの日本がしてきたことに対する「謝罪のありかた」の「公式の見解」と「自分の意見」との大きなギャップを無神経に繰り返し見せてきてしまったことをはじめ、色んな問題の解決を常に先送りにしてきた対応のまずさがあることは間違いないと思います。


中国という国は人口が多く、色んな人がいるために日本人に比べると「大陸的」と呼ばれる大雑把な感覚などがあったり私たちとの違いもたくさんあると思います。

しかし共通項もたくさんある、いや、私たちの文化の根源にはかの国の深遠な知識がたくさん影響されているわけです。

いろいろな問題を棚上げにせず、そして双方に歩み寄りのある姿勢こそが、日中問題の解決の鍵になると思います。
[ 投稿者:bitukuribako at 10:00 | ちょっとした話 ]

2012年11月27日
祝日は変更されていた
大型連休と言えば、ゴールデンウィークです。

新しいカレンダーを手にした時、「今年のゴールデンウィークは何日あるの?」と気になりませんか?

しかし、ゴールデンウィークの一日一日の祝日は、何の日で祝日なのかは、あまり気にならないものです。

実は4月29日は、祝日が変更されていた事をご存知でしょうか?


もともと4月29日は、昭和天皇の誕生日でした。

しかし、昭和から平成に変わり、天皇誕生日は変更されます。

そこで、4月29日は「みどりの日」として名称を改め、祝日として残されました。

のちに、2007年から4月29日は「昭和の日」とされ、みどりの日は5月4日に移動しています。

4月29日が祝日なのは、多くの人がご存知かもしれませんが、みどりの日、そして昭和の日と名称が変わっている事を、どれだけの人が知っているでしょうか?


機会があれば、ちょっと意地悪ですが「4月29日って何の日か知ってる?」そんな質問をして、どんな答えが返ってくるかを楽しめるかもしれません。
[ 投稿者:bitukuribako at 14:40 | ちょっとした話 ]