掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年06月16日
夢を見ると楽しい
母が受診する病院に付き添って行った。
その膨大な待ち時間に、「スマホで、こんなことできるよ」と、
いろいろ画面を見せながら、紹介した。

「こんな小さい画面で、なんとまあ・・・なんでも出来るんやね」
と母は驚く。

こんなに機能がいっぱい詰まっていたら、さぞかし高いだろうと言う。

「高くないよ、これは、窓口みたいなものだから。
大きな博物館や図書館に、この窓口から見に行っているかんじ」

そう説明するが、わかっているか?


「借りてるん? 借り料は、月、いくら?」
「機械は買ってるけど、中身は、買ってない」

「その図書館は、どこに、あるん? どうやって行くの?」
「世界中にあって、通信でつながっているんよ」

「ほら、この病院も、調べたらすぐホームページにつながるし、
今、わたしたちが座っている、この待合室も、写真がのってるやろ?」
「ほんまや。この写真、ここやね。でも、誰も座ってないよ」
「そりゃあ、誰もいない時に撮影しているから」

「家族写真も、娘が毎日アップしているから見れるよ」
「これは、カメラなん?」
「カメラでもあるけど、アルバムでもあって、家族で共有しているから家族同士は見れるんよ」
「それは買うの?」
「無料のもあって・・・親切な人がいて、タダで使ってもいいものもあるし、有料のものもあるよ」
「どこで買うの? どこにつながってるの?」
「世界中の通信で・・・このスマホの向こうで・・・」

話ながら、きっと、一時間後には忘れてるんだろうなあ、と思いつつ、
自分の理解率アップ、人に対する説明スキル向上の練習になるだろうと、ぺらぺら話していた。

「こんなこと、できるなんて夢みたいやね。いつから、こんなこと、出来るの?」
と母は驚く。
が、5年以上前に、実家でインターネットの手ほどきを義姉から受けたものの、
まったくぴんと来ず、理解を示さない。
ケータイのメールもしない。
アナログ人間なので、目の前にある、存在するゲンブツにしか実感がわかず、興味ないんだろう。
あの年代の人に、機械ものは、無理。
(姑とは、連絡事項はメールでやりとりしているが)

それに加えて、母は、夢のある事を開発したり創る研究には、絶対に向かないタイプ。
ひたすら、言われたこと、あるいは、自分がしたいことを黙黙とするタイプ。
自立し、自分で食べていく世の中の人、ほとんどがそうだと思うけれど。


夢では食べていけない。
が、ほんの一握りの、現実から少し飛び出した、夢のような発想と、技術を結びつける人のお手柄で、
我々は、それまでは夢だったことが、現実になったりする。
夢のような世界に浸ったり、それまででは想像できないような便利な生活を普通に送ったりできる。

夢だけを見て、苦しい現実から一瞬でも逃避するもの、ひとつの手かも知れない。
が、夢を空想から具体案につなげ、試行錯誤していく、時間と、こころと、体力と、お金の余裕があれば、
夢をただただ、モルヒネのように使うのではなく、立体的に組み上げていくととても楽しい展開が広がる。

馬車馬のように働くことが美徳とされ、
自分の時間を犠牲にして、がむしゃらに働くことが賞賛、推奨されていたのに、
いまや、時間外なのに頑張っている社員が対応してくれると、
「ブラック企業?」と、負の疑問を投げかけられる。

世の中、変わりました。

でも、夢を持つのは、わたしは、大好き。
母に、いろいろ説明しながら、この人、まったく理解してないだろうなあ、と思いつつ、
じつは、自分(わたし)自身が楽しんでいる自分を発見する。
[ 投稿者:言葉を発した at 12:12 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年05月26日
幸せの意味
パリのテロ、とても怖い。
それに関して記事を書いたが、アップするのはやめることにした。
多くの命が奪われ、心が痛む。
ご冥福をお祈りします證券交易

今、ある命、大事に大切に、丁寧に生きていきたい。
平和で健康で、つつがなく暮らせる保障、確証はなにもない。
でも、今日は無事に生きることができた。
明日も、今のところ、心配はない。
夢と希望を持って、毎日を生きることができるのは、どんなに幸せなことか。

じゃあ、具体的に、わたしの夢と希望って、なんだろう?
自分や家族が皆、なにごともなく平穏無事に過ごせることだと感じている。
それは、夢や希望と言うのだろうか去皺
いいんです。
毎日、心配事が無いこと、そして、なにかしたいことある場合、きっと出来るような気がすることが、
イコール、夢と希望のある人生だと思っている。
いつも、ちょっとだけ努力することが、幸せへの積み立て貯金のような、自分にとって自己満足の行動である。

実際に出来る、出来ない、する、しない、にかかわらず、自分がしたいと思うことが実現できるような、
たとえ錯覚でも、勘違いでもいいので、そういう気持ちで毎日を送ることが、
夢や希望のある生活だと感じる。

ひとりが好きな、自己チューのわたしであるが、
家族をこよなく愛していると強く感じる、今日この頃萬綺雯 derma21
いったい、どうしたことか。
なんの突然変異か。
なんの予告なのだろうか。

家族であろうが、親友であろうが、恋人であろうが、
いつもべったり行動をともにし、意見も考えもまったく同じ、なんてことはありえない。
ある程度の距離感を保ちながら、べつにこれといった特別なことをするわけでもないが、
平凡な時間、生活が、とても幸せに感じる。

熟年。
第一線を退いて、一歩引いたところで、肩の力を抜きつつ、まだまだ、なすべきことは続く。
嫌いな母でさえ、その欠点さえ、愛や慈悲、思慕の対象となる。
孫たちは、なんの魂胆も無い、惜しみない笑顔を与えてくれる。

人生で一番良い、黄金の時期ではないだろうか。

意識せず、知らぬ間に時が過ぎていくことなく、
感謝しつつ、この幸せを大切にしたい。
[ 投稿者:言葉を発した at 11:38 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年02月17日
美國優先!航空公司盼川普砲火瞄準中東勁敵


続きを読む ...
 
[ 投稿者:言葉を発した at 12:34 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年02月15日
言葉は、正直


続きを読む ...
 
[ 投稿者:言葉を発した at 12:24 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月18日
お見受けした


続きを読む ...
 
[ 投稿者:言葉を発した at 12:37 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月13日
平凡であんまり


続きを読む ...
 
[ 投稿者:言葉を発した at 13:20 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

you find 網絡推廣公司擁有經驗豐富的團隊,在網頁優化的同時更是能提高來訪者的來訪率的!


続きを読む ...
 
[ 投稿者:言葉を発した at 13:18 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月05日
いくら頑張って


続きを読む ...
 
[ 投稿者:言葉を発した at 12:41 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年12月23日
見ては失礼だ


続きを読む ...
 
[ 投稿者:言葉を発した at 12:40 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2016年12月14日
夢中になった経験は


続きを読む ...
 
[ 投稿者:言葉を発した at 12:28 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]