掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年08月11日
我慢に我慢を重ねてキレる頃
不幸のモトは、原因は自分にある。

ここでは、「不幸」を「マイナス感情」と定義してみる。
皆んなに迷惑かけてはいけない、と我慢して自分が苦しいのも、不幸の一種である。
自分本位にエゴを出して、自己嫌悪に陥るのも、不幸の一種である。
自己嫌悪そのものが、マイナス感情、マイナス思考である。

からりと晴れて、一点の曇りもない人は、退屈である。
なんの短所、欠点もない人は、つまらない。
ほんとに好きに生きてるの?

汚れると掃除しないといけないから、息を殺して生活する。
動くとお腹が減って、食べないといけないから動かない。
服が汚れるから動かない。
綺麗なままでいたければ、息をしているだけで、じっとしていなければならない。
生きている限り、汚れるし、消耗する。
なのに、美しいまま、ずっとそれを維持しているとすると、相当な努力が必要だ。
食べず寝ず、汗を流して努力する。
それで手に入れた美しさに、なんの意味がある?
本人にとって素晴らしくても、他人にとってどうでもよければ、寝食を忘れてまでのめり込む意味があるのか?

わたしは、意味があると思う。
自分が良ければよいのだ。
ただし、他人に評価されないことを認識した上で。

他人には評価されたい、は、自分の思い通りにしたい、は、両方望むのは厚かましい。
どちらか一方。ジレンマ発生。
両方欲しい場合は、どちらも半分我慢するべし。思いを二分の一ずつに、減らす。
あるいは、努力を数十倍、増やす。(単純に二倍ではないと思う)

努力を増やしても他人に認められない場合もある。
能力と、やり方。
これが、的が外れていると徒労に終わる。
元々、能力のない分野であれば、別分野を切り拓くほうが、能率が良いかも知れない。
ダメなものはいくら頑張ってもダメ。ザルに水。
あらゆるやり方を替えてもダメなら、分野を替える。
ただし、享楽的な楽に流れる方ばかりを追い求めないこと。
精神疾患のカテゴリーに移行しても良くない。

不幸のモトである自分の考え方や、思いを突き詰めてみる。
何が自分を不幸にしているのか?
こんがらがった糸を解きほぐしてみる。
自分は、いったいどうしたいのか?
どうなりたいのか?

そうこうしているうちに、周りが少しずつ動く可能性がある。
自分も少しずつ動いているせいで、周りも動いているように感じる。
まあ、どうにかなる、ってことだ。

お腹が減れば食べるし、眠くなれば眠る。
すべきこともある。
一日、一日、時計の針は回り続け、不動ではない。
[ 投稿者:言葉を発した at 11:01 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年07月07日
7個月3輪大規模停產潮!夾江陶企今年經歷了什麽?
  8月7日下午3點,一場高規格的電視電話會議在四川成都拉開帷幕,來自四川省21個市(州)183個縣(市、區)的近2萬人直接參會,會議主題十分明確:中央環保督察組正式進駐四川,開展為期一個月的環境保護督察訂造床褥
  “環保欽差”的威力,令不少企業倍感壓力,但卻並不包含四川夾江的陶瓷企業。
  “這次環保督查,已經不會讓我們大吃一驚了。但我們仍然會積極麵對,落實好整改的每一個方麵,以便恢復生產”。夾江某陶企負責人如是說。這也基本代表了該產區大部分陶瓷企業的態度。
  知情人士指出,對於僅今年上半年就歷經了數輪環保整頓的夾江產區而言,當地的陶企已經深刻意識到了“環保新常態”的深意,企業家的心態也更加平穩。

  前7個月歷經3輪停產、減產潮 ? ?
  事實上,早在中央環保督察組進駐四川之前的7月20日,夾江陶企已經被要求停產整頓,原因是因為在7月中旬,四川省出現了嚴重的臭氧汙染,成都平原地區(含樂山)立即啟動實施臭氧汙染防控行動方案,包括陶瓷等多個行業被要求停產、限產。
  據了解,截止目前,夾江陶瓷企業仍處於停產整改狀態。
  而根據小編的不完全統計,這是夾江陶企在近半年的時間內第三次大範圍停產整改。
  資料顯示,夾江陶企今年的第一次大麵積停產發生在2月。在2月15日,夾江縣環境汙染綜合整治工作領導小組辦公室正式發布了“大氣重汙染響應201702號調度令”,規定從2月16日起至2月20日止(含2月20日),每日早8時至晚8時6個鄉鎮內的陶瓷企業製粉車間停止生產,其中4家陶瓷廠被責令全麵停產停排,數十家此陶瓷廠被限製製粉QV嬰兒
  隨後就是備受關註的“煤改氣”事件,發生的時間集中在3月~4月。
  首先是在2月的最後一天,四川省夾江縣人民政府發布《關於陶瓷企業停止使用煤氣發生爐的通告(夾府通〔2017〕2號)》,要求夾江縣所有陶瓷企業煤氣發生爐必須在6月30日前全部關停,改用天然氣,並要求境內所有陶瓷企業在4月前解決揚塵排放問題,夾江10餘家陶企停產,隻保留100條生產線。
  進入4月後,“煤改氣”持續發酵。由於夾江部分陶企未按照上述《通告》的要求拆除直徑在1.98m以下或自行改製的煤氣發生爐,夾江縣政府組織有關部門於4月12日強製關停了境內多家煤製氣陶瓷企業的生產,同時還要求黃土、中興鎮一帶傳統高能耗、高汙染型陶瓷企業在規定的期限內做好停產拆除準備。與此同時,為了確保環保整治措施有效的實施,夾江政府還依法對境內高能耗、高汙染型陶瓷企業采取停止供電、供氣等手段,從而迫使一批仍在繼續生產的企業停產整頓。
  “能正常生產5個月的生產線不足10%” ?
  小編梳理發現,在2017年1月-7月約半年時間內,夾江陶企已經經歷了三輪大規模停產、減產整頓潮,停產時間從幾天到數十天不等。
  在接連不斷的停產風潮下,夾江陶企經歷了有史以來最低的生產低潮:正常生產3個月的生產線不到50%;正常生產4個月以上的生產線不足20%;而能夠正常生產5個月的生產線數量不到10%!
  “這還是保守估計,有很多陶瓷企業從4月‘煤改氣’至今仍未恢復生產”。知情人士陳某透露,尤其是夾江當地的古建青瓦企業,由於環保整改的難度較大,停產時間更長,目前已經出現了庫存告急的局麵。
  在環保的高壓下,夾江陶企的生產開開停停,呈現出一種極不穩定的態勢;再加上當地政府出臺的《夾江縣陶瓷企業“退城入園”實施方案》,要求在2017~2018年全麵實現園區外的陶瓷企業“退城入園”的工作,加深了當地產區未來發展的不確定性DPM床褥
  這種不確定性,不僅給陶瓷企業造成了陰影,也讓供應鏈上的企業更加謹慎。“以前可以3個月支付的供應款,現在結算周期縮短到了10天~15天,而包括矽酸鋯等供應偏緊的產品則直接要求現金交易,這也給陶企企業的資金鏈造成了很大的壓力”。夾江某陶企負責人指出,接連不斷的停產,已經給夾江境內陶瓷企業的生產造成了很大的影響。
  在當地大部分陶瓷企業負責人看來,按照目前的情況來看,除非徹底解決環保問題,否則下半年夾江陶瓷企業的生產依然無法恢復正常。
  據了解,自今年4月份開始實施“煤改氣”政策至今,夾江縣境內所有陶瓷企業都已經開始全部使用天然氣。目前夾江境內的大部分陶瓷企業,雖然仍處於停產中,但車間裏還是有工人在公司高管的帶領下,積極地檢修、以及加裝環保設備。
原文地址:http://www.jia360.com/new/16054.html
[ 投稿者:言葉を発した at 13:58 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年06月16日
河北多地限製衡水一中招生 包括核減招生計劃等
  民辦學校河北衡水一中,正在麵臨創建3年以來,最嚴重的一次招生危機。

  日前,廊坊市教育局通過官方微信發文,對衡中係民辦學校在廊坊市域內的招生進行限製,其中明確提出,因在廊坊招生“計劃極不嚴肅、隨意更改”,故對衡水一中2017年度招生計劃予以核減。此前一天,包括承德、石家莊等在內的河北多個地市教育主管部門同樣以文件形式,對衡水一中的新一學年招生計劃進行限製,甚至提出3年內禁入等。

  承德市教育局基礎教育科回應新京報記者稱,“限衡令”與此前河北省教育廳發文,對衡水一中所涉多項違規辦學行為相關,主要針對衡中係民辦學校提前招生、超編招生等。教育專家指出,“限衡令”體現地方整頓辦學秩序的決心,但其根本在於提升本地學校辦學質量,減少擇校需求工商管理 雙學位

  承德市取消衡水一中3年招生資格

  衡水第一中學風波不斷。2017年7月5日下午,承德市教育局通過其官方網站,發布《關於衡水第一中學等民辦學校在我市違規招生的處理公告》,對8所通過承德市教育局備案,在承德市域內進行招生的民辦學校進行處理。其中,衡水一中名列第一。

  承德市教育局稱,衡水一中等校未按河北省教育廳明確提出的“由學校所在地教育行政部門牽頭生源地教育行政部門,納入生源地招生入學工作整體部署”要求,未遵守承德市招生工作部署的時間安排,“假借公辦學校名譽進行招生宣傳,擅自提前違規招生”,故作出“取消在我市三年之內的招生資格”的處理決定。

  新京報記者注意到,承德市教育局“第一槍”發出時隔一個小時後,石家莊市教育局通過其官網,發布公告稱,因衡水第一中學“2016年在我市普通高中招生工作中存在嚴重違規招生行為”,將其在石家莊市域內的招生計劃,從2016年的205人,核減至155人。此外,石家莊市教育局以嚴厲的措辭提出,“取消衡水第一中學任何分校在我市招生資格”。

  “限衡令”範圍持續擴大。近日,廊坊市教育局通過其官方微信,發布一份公告稱,因“在廊坊招生計劃極不嚴肅、隨意更改”,並涉及多項違規招生行為,導致“給中考招生秩序帶來了混亂”,故對衡水一中2017年度招生計劃予以核減卜維廉中學

  廊坊市教育局發布通知,限製衡水一中在當地招生。通知中稱衡水一中“招生計劃極不嚴肅”“采用不正當手段招攬生源”。官方微信截圖

  “限衡令”係響應要求 規範中招秩序

  兩天之內,三地教育部門以專門文件形式,對衡水一中跨區招生進行限製,引發關注。在接受新京報記者采訪時,三地教育局均表示,“限衡令”係響應河北省教育廳精神,對中招秩序進行規範的結果。

  今年6月1日,河北省教育廳印發《關於對河北衡水中學衡水第一中學辦學行為進行整改的通知》,對衡水一中提出完善法人治理結構、盡快建立民辦學校法人財產權製度、控製辦學規模、規範招生行為、不得亂收費等五項要求,並要求其於今年7月31日前整改完畢。

  承德市教育局基礎教育科一名工作人員回應新京報記者稱,衡水一中在承德市域內的違規行為,主要包括提前招生、掐尖招生以及超編招生,並因此受到舉報。

  廊坊市教育局則透露更多細節,該局辦公室一名工作人員稱,衡水一中的招生人員,早在中考之前即已鎖定意向學生。而在2016年6月申報招生計劃時,提出在廊坊招生120人,當年12月底增加7人,但其所提供的意向錄取名單,則有13人ielts考試

  此外,多地教育局透露,衡水一中在招生中,與衡水中學長期“曖昧”。廊坊市教育局在發文中直指其“公立私立學校混合招生”。

  上述承德市教育局工作人員稱,盡管承德市教育局對衡水一中作出“三年禁入”處理,但並不意味著衡水一中三年期滿後即可再次進入承德,“要看它(衡水一中)有沒有整改好”。

  衡水一中對於各地的招生限製並未回應,不過此前對於河北省教育廳發布的整改通知,他們表示將響應號召、合法合規做大做強民辦教育。

  - 延展

  外地民辦學校跨區招生需先申請報備

  6月25日至28日,河北石家莊、滄州、廊坊等市陸續發布文件,對外地民辦普通高中在市域內招生進行規範。

  石家莊市教育局一名工作人員告訴新京報記者,按照教育法等相關法規規定,公辦普通高中隻能招收本地生源,不得跨區域招生。相比較而言,民辦高中在體製上更加靈活,招生範圍也更大。

  新京報記者梳理多地文件發現,石家莊市教育局、張家口市教育局、滄州市教育局關於規範外地民辦普通高中學校到當地招生的公告要求,外地民辦普通高中跨地市招生,需自行申報招生計劃,由學校所在地教育局統一匯總後,向生源地教育局提出申請,並進行備案。生源地教育局核準後,需至中考成績公布,外地民辦高中才可在規定時間內、按照原定招生計劃進行招生。多地教育主管部門提出,“未經批準或備案的外地學校一律不得在當地招生,否則不予辦理初中學籍檔案轉移手續。”

  邯鄲一名不願意透露姓名的教育界人士稱,衡中係學校在外地招生時,往往故意模糊衡水中學與衡水一中的區別,並以“減免學費、高額獎金”等方式,提前鎖定優秀初中畢業生,“搶奪生源”。也正基於此,多地教育局在文件中建議家長“理性對待子女入學,選擇真正適合學生的學校”、“不要盲目跟風”。

  教育學者熊丙奇認為,“限衡令”是地方教育主管部門對違規招生行為的一次“亮劍”,但要整頓辦學秩序,根本在於提升本地學校辦學質量,加大基礎教育投入,從而減少家長擇校需求。

  - 衡中係學校違規辦學事件時間軸

  ●2014年8月,衡水中學與河北泰華錦業房地產開發有限公司合作成立民辦衡水一中。此後兩年多內,衡中係學校頻頻在各地“攻城略地”,開辦十餘所分校。“衡中入浙”引發爭議後,其擴張的腳步戛然而止,衡中係學校至此風波不斷。

  ●2017年3月26日,衡水第一中學平湖學校在浙江省平湖市揭牌,標誌著衡中係正式進入浙江。隨後,浙江省教育廳基礎教育處處長方紅峰通過媒體公開宣稱,衡水中學模式,與“浙江以人為本的素質教育理念不符合”,進而提出“浙江不需要(平湖分校)”。

  ●2017年4月7日,平湖市教育局向衡水一中平湖學校發出書麵規範文件,要求其就提前兩個月招生一事予以整改。

  ●2017年4月13日,網友“衡中內部人”公布嘉興港區管委會與投資方的辦學協議,直指平湖當地在引入衡水一中分校過程中,多處涉嫌違法,包括無償提供公立學校教學設施、選聘公辦教師至民辦學校任教等。

  ●2017年5月5日,民間教育研究機構21世紀教育研究院,發布《關於對衡水中學等超級中學涉嫌違規辦學開展督查的建議》,對衡中係學校進行公開“舉報”。

  ●2017年6月1日,河北省教育廳印發《關於對河北衡水中學衡水第一中學辦學行為進行整改的通知》,責令衡中、衡水一中就違規辦學行為進行整改,並提供共計8條整改意見。

  ●2017年6月16日,衡水一中投資方,河北泰華集團以“衡水第一中學董事會”名義發布聲明,指出衡水第一中學公章多年來,“被河北衡水中學張文茂校長強行取走”,並拒絕承認與各地分校的關係。

  ●2017年6月17日,衡水市教育局通過其官方網站聲明稱,正落實對衡水中學、衡水一中加快整改的安排部署。此外,衡水一中及投資方“已就相關問題達成一致”。

  ●2017年7月5日、6日,河北多地發文限製衡水一中招生。

原文地址:http://www.edu.cn/edu/ji_chu/ji_jiao_news/201707/t20170707_1538536.shtml
[ 投稿者:言葉を発した at 12:12 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年05月26日
幸せの意味
パリのテロ、とても怖い。
それに関して記事を書いたが、アップするのはやめることにした。
多くの命が奪われ、心が痛む。
ご冥福をお祈りします證券交易

今、ある命、大事に大切に、丁寧に生きていきたい。
平和で健康で、つつがなく暮らせる保障、確証はなにもない。
でも、今日は無事に生きることができた。
明日も、今のところ、心配はない。
夢と希望を持って、毎日を生きることができるのは、どんなに幸せなことか。

じゃあ、具体的に、わたしの夢と希望って、なんだろう?
自分や家族が皆、なにごともなく平穏無事に過ごせることだと感じている。
それは、夢や希望と言うのだろうか去皺
いいんです。
毎日、心配事が無いこと、そして、なにかしたいことある場合、きっと出来るような気がすることが、
イコール、夢と希望のある人生だと思っている。
いつも、ちょっとだけ努力することが、幸せへの積み立て貯金のような、自分にとって自己満足の行動である。

実際に出来る、出来ない、する、しない、にかかわらず、自分がしたいと思うことが実現できるような、
たとえ錯覚でも、勘違いでもいいので、そういう気持ちで毎日を送ることが、
夢や希望のある生活だと感じる。

ひとりが好きな、自己チューのわたしであるが、
家族をこよなく愛していると強く感じる、今日この頃萬綺雯 derma21
いったい、どうしたことか。
なんの突然変異か。
なんの予告なのだろうか。

家族であろうが、親友であろうが、恋人であろうが、
いつもべったり行動をともにし、意見も考えもまったく同じ、なんてことはありえない。
ある程度の距離感を保ちながら、べつにこれといった特別なことをするわけでもないが、
平凡な時間、生活が、とても幸せに感じる。

熟年。
第一線を退いて、一歩引いたところで、肩の力を抜きつつ、まだまだ、なすべきことは続く。
嫌いな母でさえ、その欠点さえ、愛や慈悲、思慕の対象となる。
孫たちは、なんの魂胆も無い、惜しみない笑顔を与えてくれる。

人生で一番良い、黄金の時期ではないだろうか。

意識せず、知らぬ間に時が過ぎていくことなく、
感謝しつつ、この幸せを大切にしたい。
[ 投稿者:言葉を発した at 11:38 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年02月17日
美國優先!航空公司盼川普砲火瞄準中東勁敵


続きを読む ...
 
[ 投稿者:言葉を発した at 12:34 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年02月15日
言葉は、正直


続きを読む ...
 
[ 投稿者:言葉を発した at 12:24 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月18日
お見受けした


続きを読む ...
 
[ 投稿者:言葉を発した at 12:37 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月13日
平凡であんまり


続きを読む ...
 
[ 投稿者:言葉を発した at 13:20 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

you find 網絡推廣公司擁有經驗豐富的團隊,在網頁優化的同時更是能提高來訪者的來訪率的!


続きを読む ...
 
[ 投稿者:言葉を発した at 13:18 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2017年01月05日
いくら頑張って


続きを読む ...
 
[ 投稿者:言葉を発した at 12:41 | 生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]