掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年12月12日
【技贈与】
「相続税評価額」は、土地は「路線価額」などによる評価額、建物は「固定資産税評価額」と同額の評価ということですので、時価すなわち購入代金よりかなり低い価額ということになります。
言いかえますと、購入代金の贈与よりも多い持分を贈与できるということなのです。
購入時には夫1人の名義で購入し、その翌年以降に贈与する方が得ということです。
[ 投稿者:りんご at 15:56 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/28.53/a00107/0000565636.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/28.53/archives/0000565636.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 8 x 9 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら