掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

ありがとうございました
uWdb0vaT_01s

2014年08月19日
三ツ峠の花と蝶


   8月19日     三ツ峠で撮影

3年ぶりに山梨の三ツ峠山(標高1,785m)に出かけました。
三ツ峠山は、「花の百名山」として有名です。
三ツ峠登山道入口(標高約1,300m)から1時間半〜2時間で
登ることができます。
朝早く出かけましたので、通り道の河口湖から、富士山がきれいに見え、
山頂からも富士山を見ることができました。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:えむり at 21:00 | 山・蝶 | コメント(16) ]

2014年06月28日
ウスバキチョウに会いに!


    黒岳     6月24日 撮影

ウスバキチョウに会いに北海道に出かけました。
すっきり晴れた日に大雪山系の黒岳(標高1984m)に登りました。
ロープウェイで、5合目、さらにリフトに乗って7合目まで
行くことができます。
7合目から9合目まで、雪渓が続きます。
途中、軽アイゼンをつけて、頂上まで2時間かかりました。

ウスバキチョウは、天然記念物で、大雪山の高山帯1700m以上にのみ
生息するといわれている蝶です。
大きさは、だいたいモンシロチョウ程度。
翅は薄く、半透明にも見える黄色の地色で、和名のウスバキチョウの由来です。
後翅に鮮やかなアクセントの赤紋があります。
胴体はふさふさとした体毛に覆われています。

初めての出会いにわくわくしました。
羽化したばかりの個体は、とくに黄色が濃く、鮮やかできれいです。

雪渓が残るこの時期にしか会うことができないので
大変でしたが、登った甲斐がありました。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:えむり at 19:00 | 山・蝶 | コメント(14) ]

2013年08月04日
常念岳の高山蝶
ミヤマモンキ・タカネニガナ

     ミヤマモンキチョウとタカネニガナ

常念岳に登った目的の一つは、高山蝶に会うことでした。
ミヤマモンキチョウ、ベニヒカゲ、クモマベニヒカゲに会うことが
できました。
ミヤマモンキチョウは、本州だけに生息する高山蝶で、北アルプス、
浅間山とその周辺の高山だけを生活圏にしています。
翅の縁毛、触角、脚などがピンク色です。

ミヤマモンキチョウは、タカネニガナ、ミヤマコゴメグサ、
ミヤマママコナ、ハクサンオミナエシで吸蜜していました。
ミヤマモンキチョウには、去年、池の平湿原で会いましたが、
山で会ったのは、初めてです。

池の平湿原の記事
http://shinshu.fm/MHz/23.26/archives/0000393367.html

続きを読む ...
 
[ 投稿者:えむり at 18:00 | 山・蝶 | コメント(6) ]

2012年07月31日
八方尾根の蝶と鳥
オオミドリs

    オオミドリシジミ♂    シジミチョウ科

尾根でオオミドリシジミに会うことができました。
3〜4頭のオオミドリシジミが飛び交ったり、ゆっくり
翅を広げていました。
緑色の翅が陽に輝いてすごくきれいでした。

去年は隣町で会ったオオミドリシジミですが、
今年は、タイミングが悪くて会えなかったので
八方尾根で会うことができて、嬉しくなりました。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:えむり at 14:00 | 山・蝶 | コメント(10) ]