掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

ありがとうございました
uWdb0vaT_01s

2006年09月30日
鎌倉・長谷寺 2
サルスベリ.jpg

サルスベリ (みそはぎ科)

青空に白いサルスベリの花が映えてとてもきれいでした。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:えむり at 05:30 | 鎌倉 | コメント(8) ]

2006年09月29日
鎌倉・長谷寺 1
長谷観音.jpg

     長谷寺

天平8年(736)の創建。
坂東33ヵ所観音霊場の四番札所で、本尊の十一面観音は
高さ9.18mあり木造では日本一と言われています。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:えむり at 06:53 | 鎌倉 | コメント(6) ]

2006年09月28日
蜘蛛の巣
蜘蛛1.jpg

少し雨が降っていましたが、家の前の公園で、蜘蛛の巣を撮ってみました。
背景のピンク色はサルスベリの花です。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:えむり at 06:16 | わくわく | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2006年09月27日
ジンジャー
ジンジャー黄2.jpg

生姜(しょうが)科。

インド原産。
晩夏から秋にかけて、背の高い大きな花が咲きます。
色は白、オレンジ色など。
(白花のものがベーシックなジンジャーで、
そこから、背の高い、オレンジや黄色などの
花のものが改良して作られたとのことです)

白い百合(ゆり)のような色の花の様子から
「ジンジャーリリー」と呼ばれ、
しだいに「ジンジャー」に短縮されました。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:えむり at 07:16 | | コメント(9) | トラックバック(0) ]

2006年09月26日
塔ノ岳の花
フジアザミ2.jpg

       フジアザミ(富士薊) キク科 

塔ノ岳で、見た花たちです。
時期的に花は少なかったです。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:えむり at 07:26 | | コメント(12) | トラックバック(0) ]

2006年09月25日
塔ノ岳
AM11時半1.jpg

     塔ノ岳頂上から (午前11時半)

朝早く起きるとすばらしいお天気でしたので、
塔ノ岳(標高1491m)へ出かけました。

2年前の秋に登って、頂上から見た富士山が素晴らしかったので、
また登りたいと思っていました。
今回も素敵な富士山を見ることができました。

コースは、大倉 〜 堀山 〜 花立 〜 金冷シ 〜 塔ノ岳 の往復です。
登山ガイドによりますと、上りは3時間20分、下りは2時間くらいとなっていますが、
写真を撮ったりしてのんびりでしたので、上りは、4時間、下りは2時間半かかりました。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:えむり at 06:15 | | コメント(18) ]

2006年09月24日
白山吹(シロヤマブキ)の実
ヤマブキ実.jpg

4月に咲いていた白山吹(シロヤマブキ)の花の実がすっかり黒くなりました。
写真でははっきり見えませんが、黒い実が 4 つずつなっています。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:えむり at 05:24 | | コメント(10) | トラックバック(0) ]

2006年09月23日
牡丹臭木 (ぼたんくさぎ)
ボタンクサギ.jpg

熊葛(くまつづらか)科。

原産地:中国南部、印度北部
夏から秋にかけて開花します。
花はピンクできれいですが、枝葉に強い臭気があります。
名前の由来は、牡丹のような臭木から。

臭木 の花

牡丹臭木の蕾は濃いピンク色で、花が開くと薄いピンク色になります。
名前に臭木とついてかわいそうですが、アップで見るととてもきれいな花です。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:えむり at 06:40 | | コメント(12) | トラックバック(0) ]

2006年09月22日
金木犀 (きんもくせい)
金木犀22.jpg

木犀(もくせい)科。

開花時期は、 9月〜10月
とてもよい香りがします。

中国南部の桂林地方原産。
中国語では”桂”は木犀のことを指し、
「桂林」という地名も、木犀の木がたくさん
あることに由来するそうです。

春は、沈丁花、夏は、くちなし、秋は金木犀、
冬は水仙の香りが季節の香りでしょうか。

庭の金木犀が咲き出して、風に乗って香りが漂って来ます。
いよいよ秋本番です。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:えむり at 06:26 | | コメント(14) | トラックバック(0) ]

2006年09月21日
東京国立近代美術館へ
近代.jpg

東京国立近代美術館へ出かけました。

「モダン・パラダイス展」大原美術館+東京国立近代美術館
      東西名画の饗宴 (10月15日まで)

東京国立近代美術館
http://www.momat.go.jp/

大原美術館と東京国立近代美術館の両館の
代表的コレクション(絵画・彫刻・写真)100余点が一堂に会した展覧会です。

クロード・モネ 「睡蓮」 (大原美術館蔵 )と
菱田春草 「四季山水」(東京国立近代美術館蔵 )が並べて展示してあったり、

岸田劉生 「麗子肖像」 (東京国立近代美術館蔵 )の横に
マティス 「画家の娘-マティス嬢の肖像 」 (大原美術館蔵 )が
並べてあったり、比較しやすいように展示されていました。
比べて見ますと、とても面白かったです。

倉敷の大原美術館に行ったのはもう随分昔です。
こうして両方の美術館の作品を見ることができるなんてうれしい企画です。

「麗子肖像」で今まで気がつかなかった発見をしました。
麗子さんは手に何か持っていますが、何を持っているのでしょうか。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:えむり at 06:13 | わくわく | コメント(10) | トラックバック(0) ]