掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2019年09月21日
◆信州うえだファーム・塩田東山観光農園が「リンゴオーナー制度」のオーナーを招いた「選木イベント」を行う! 長野県 上田市
リンゴオーナーが選木 信州うえだファーム・東山観光農園 あいさつ 2019 (1)
【あいさつする中山さん】

リンゴオーナーが選木 信州うえだファーム・東山観光農園 選木 2019
  【選木でアドバイスする室賀さんとオーナー】

リンゴオーナーが選木 信州うえだファーム・東山観光農園 選木  2019
  【きのこ汁ふるまい】

リンゴオーナーが選木 信州うえだファーム・東山観光農園 選木 シール張り 2019
  【シール張り】


 上田市富士山の信州うえだファーム・塩田東山観光農園はこのほど「リンゴオーナー制度」のオーナーを招いた「選木イベント」を行った。
 今年で15回目。


リンゴオーナーが選木 信州うえだファーム・東山観光農園 あいさつ 2019 (2)


 神奈川県鎌倉市との姉妹都市交流で毎年続いており、今年は122組が参加し、オーナーの木は130本となった。
 受け入れは10農園。
 選木には快晴の秋空の下、76組220人が訪れた。

 信州うえだファームの中山孝代表取締役が「心より歓迎します。今年は大きな災害はなく、皆さんのおかげで良い状態できている。農家の丁寧な管理で、リンゴが仕上がってきている。楽しんでほしい」とあいさつ。

 選木では、まだ大部分が青い実の状態の木から、生産者のアドバイスで良いと思う木をオーナーが選び、名札をかけた。

 室賀果樹園(園主・室賀俊彦さん)では、すっかり年中行事になったという夫婦が、選んだ木のリンゴに、孫の名前がついたシールを慣れた手つきではり付けていた。
 「収穫したリンゴは、ほとんど生食で1月ごろまで楽しんでいる。前日に宿泊して参加した。プルーンも大好きで買いました」と喜んでいた。

 シールの張り方など指導した室賀さんは「今年のリンゴはまずまず」と話していた。

 収穫イベントは11月9日に行う予定。


[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 15:32 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000582874.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら