掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2019年09月16日
◆上田市立第五中学校と「あゆみ保育園」の園児が交流!6月に中学生と一緒に植えた花を見る! 長野県 上田市
五中とあゆみ保育園が花壇を見る 保中連携 2019 (1)
   【花壇を見る中学生と園児】

五中とあゆみ保育園が花壇を見る 保中連携 2019 (2)

 上田市上野の市立第五中学校(田畑卓朗校長)にこのほど、同市古里のあゆみ保育園(小林鉄平園長)の年中児22人が訪れた。
 6月に同中学校の生徒と一緒に植えた花を見て交流した。


 体育館南側の花壇はサルビアやマリーゴールド、ペチュニアなど色とりどりの花がまっ盛り。
 花の苗植え作業をした緑化委員会やルーム長会などの3年生約50人が出迎えると園児は大喜び。
「いっぱい咲いてるね」「青いのもあるよ」と花を見て楽しんだ。

 五中の高橋心晴さんは「わたしを覚えていてくれてうれしい。園児はかわいくて癒やされる」。
藁谷練さんは「小さな子は親戚にもいないので新鮮な感じ。(園児は)自分とは違う考えを持っているので苗植えの時は試行錯誤しました」と話していた。

 田畑校長は「中学生と園児は少し年が離れているので無防備に心が解放される。幼い子と接し、仲良くなることでコミュニケーション能力が育ちます」と語った。

 平成27年から続けている保中連携の取り組みで市上野が丘公民館がコーディネートした。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 17:55 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000582450.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら