掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2019年06月25日
◆上田市の「上田女子短期大学附属幼稚園」の園児と、塩田地域の農家でつくる「しおだSUNダイズ」が「大豆の種まき」を初めて行う! 長野県 上田市
上田女子短期大学附属幼稚園、大豆の種まき 2019
【種まきをする園児】

 上田市下之郷の上田女子短期大学附属幼稚園(水野美恵園長、150人)の年中園児50人と、同市塩田地域の農家でつくる「しおだSUNダイズ」=宮澤敏弘代表、5人=はこのほど、同市前山の畑で「大豆の種まき」を初めて行った。

 宮沢代表の約1000㎡の畑に、園児は横一列に並び宮澤代表のかけ声で種まきが始まった。

小さな手からポロポロと種をこぼしながら一生懸命作業に励んでいた。まき終わると「お豆腐にする」「納豆にしたい」などと、収穫した後の楽しみを笑顔いっぱいに話していた。

 宮澤代表は「園児と活動を進めるのは初めてのことで、どうなるか分からないが、協力して収穫をしたい」。
 水野園長は「自分たちが食べるものの作り方を体験し、体と心で実感してほしい」と話した。

 種まきは食育教育の一環。7月頃に草取り、11月頃に収穫を行い、来年みそ造りを予定している。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 21:09 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000576837.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら