掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2019年06月25日
◆「太陽光発電設備の適正な設置に関する条例案」を「上田市議会環境建設委員会」が可決!<上田市議会6月定例会・委員会>2019 長野県 上田市
 上田市議会6月定例会は24日、環境建設委員会(松尾卓委員長)で「太陽光発電設備の適正な設置に関する条例」案を審議し、原案可決した。
 条例案に対しては、一般質問で2人の議員が内容に対して「地域住民の訴えが十分に汲み取られているか」などと質問。

市内で土砂災害などが懸念される大規模太陽光発電計画に反対し、条例を待ち望んだ住民組織からは「抑制する内容であるべきだが、逆に設置を可能にさせている」と批判の声が出ている。

これまで反対のため、事業者が事業を進ませないためにも説明会への出席を拒否しているが、条例案では住民の責務として出席する内容になっている。

市側は条例の効果として「抑制区域での設置に各種手続きを行うことが抑制効果になる。適正な手続きが行われない場合は、指導、助言、勧告、事業者名の公表を行う実効性ある条例」との答弁があった。

 環境建設委には多くの傍聴者が訪れた。議員から、「断固反対で住民は説明会のボイコットができないのか」などの質問があったが、市側は「説明会には来ていただき内容を聞いて」と一般質問と同じ説明となった。

 ほか、指導などを行った業者を国や県に通知する効力についての確認、「規制」の言葉を盛り込まない理由などの質問があった。

 傍聴した住民組織の代表者らは「条文の修正ができないなら、附帯意見だけでもつけてほしかった」と話していた。


[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 21:02 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000576836.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら