掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2019年06月20日
◆日本現代写真家協会に所属する写真作家が3人展「合奏」(26日まで・上田市天神3、サントミューゼ多目的ルーム)三人三様の「樹」の作品を並べる! 長野県 上田市
合奏写真三人展「樹」 蔡瑩さん サントミューゼ 2019
    【3人展を開いた蔡さん(中央)ら】

合奏写真三人展 サントミューゼ 蔡さん 2019
   【3人展を開いた蔡(さい)さん(中央)ら】



合奏写真三人展 サントミューゼ 水上さん 2019
    【水上さん】

合奏写真三人展 サントミューゼ 福井ん 2019
    【福井さん】

 日本現代写真家協会に所属する写真作家が、3人展「合奏」を上田市天神3、サントミューゼ多目的ルームで開いている。26日まで。


 展示したのは同協会員の蔡瑩(さい・いん)さん(60)=長和町大門=と同協会副会長の水上進さん(75)=大阪府枚方市=、同協会理事の福井憲男さん(71)=埼玉県富士見市=。
2年ぶり3回目の開催で今回。初めて共通テーマを設定。三人三様の「樹」の作品を並べた。

 上海出身の蔡さんは「森に入ると子どものころ母親が読んでくれた童話を思い出す」と話す。

大木を見上げる構図の作品は「森にすむ虫や小動物の目線」で撮ったという。「写真は心を見せるもの。見方によってものの見え方は変わります」。
 長和町の写真教室で講師を務める。

 水上さんは大樹のクスノキや霧が立ちこめる林などを撮影し「木の生命力を感じ取れる作品にしたいと思い、木の風貌や年輪に気持ちをプラスして表現した」。

 福井さんは冬枯れの木に囲まれた公園の池に夕陽が反射する都心の風景などを展示。「光で描くのがフォトグラフ。そこにはこれを見せたいという作家の意志がある」と話す。

 入場無料。
展示時間は午前9時から午後5時(最終日午後2時)。
25日は休館。
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 19:33 | 【イベント・展示・募集・おしらせ】♪週末~ミン ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000576631.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら