掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2019年06月18日
■木彫工芸家、清水義博(しみず よしひろ)さんの「お別れの会は」 22日、上田市常磐城のさがみ典礼上田法事センターで開かれる。 長野県 上田市
お悔やみ 木彫工芸家、清水義博(しみず よしひろ)さん 201906
    【清水さん】

 木彫工芸家、清水義博(しみず よしひろ)さんの「お別れの会は」22日午後1時半から、上田市常磐城のさがみ典礼上田法事センターで開かれる。
 4月30日死去。83歳。
 自宅は上田市常入。上田市出身。
 喪主は妻の利子(としこ)さんと長男の博志(ひろし)さん。会費1000円。
 
清水さんは小県蚕業高校(現上田東高)を卒業後、家業の農業を継いだ。
 
 その後、農民美術の道に入り飾板や置物、木片で作る手のひらサイズのこっぱ人形などを制作した。 
 
 長野県農民美術連合会長を務め、洋画家、版画家の山本鼎が提唱し今年発祥100周年を迎える農民美術の顕彰活動にも取り組んだ。
 
 詩誌「樹氷」同人。ギターやリコーダー、合唱など多彩な趣味を楽しんだ。
 
 東信ジャーナルが創刊した1991年から昨年まで毎年1月1日付に「木版画と詩」を掲載した。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 14:30 | ■ ひと ■ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/a12602/0000576483.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000576483.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 2 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら