掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2019年05月20日
◆上田市出身で信州上田観光大使の女優、土屋貴子さんが出演した、上田ロケ映画「兄消える」の出演者らによる舞台挨拶!上田市の「TOHOシネマズ上田」での先行上映で! 長野県 上田市
兄きえる 舞台挨拶 2019
【来場をよびかける出演者】

兄きえる ブログ版 2019 (1)
兄きえる ブログ版 2019 (2)

 上田市出身で信州上田観光大使の女優、土屋貴子さんが出演した、上田ロケ映画「兄消える」の出演者らによる舞台挨拶が18日、同市天神3の「TOHOシネマズ上田」で行われた。
 舞台挨拶は、17日からの先行上映に合わせて行った。初日は3回上映の内、2回が満席。18日は3回上映全てが満席になり好評だった。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
 <映画ストーリー>
 映画は、100歳で亡くなった父の葬儀を終えた町工場を営む鉄男のもとに、40年前に家を飛び出した兄の金之介が、わけありの若い女性と共に突然帰ることから、奇妙な共同生活が始まるストーリーで、自然や街、生きる人々を描いた作品。
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲





兄きえる ブログ版 2019 (3)
兄きえる ブログ版 2019 (4)
兄きえる ブログ版 2019 (5)

 
 兄役を演じる柳澤愼一さんは「本当は出演を断るつもりだった。平成18年の映画を最後に11年間、映画から離れていた。スタッフやキャストの迷惑になると思っていたが、新田博邦プロデューサーが必死になり(役に合う役者)を探していた事を聞き、考え方を変えた。遺作にしようかとまで考えた」と話していた。 

 弟役を演じる高橋長英さんは「撮影のために工場を休んでもらった。機械や領収書なども借り、1週間ほど撮影さえてもらった。セットでは作れない雰囲気の中で朝から晩まで撮ったことを懐かしく感じる」と撮影を振り返っていた。

 金之助が連れ帰る「謎の女」を演じる高橋さんは「映画史に残る映画が出来たと思う。私たちが映画を評価するより、映画が映画として動かないと面白くないと思う。(上映後の)みなさんの余韻にひたる顔を見て、映画が動き出したと思った」と映画に対する思いを語った。

 また、土屋陽一市長と同市商工会議所、柳澤憲一郎会頭も舞台挨拶に参加。
 
 土屋市長は「上田市の歴史に残る映画だと思う。ひとり一人が伝道師となり『兄消える』の輪を広げてほしい」と呼びかけた。

 全国上映は、25日から。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 17:15 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000574935.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら