掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2019年05月14日
◆長和町長久保で「つつじ祭り」2019が開かれる!江戸時代に建てられた旅籠「丸木屋」の茶室でお茶会も!  長野県 長和町
天神山つつじ祭り オープニングのながと不動太鼓 2019
   【オープニングのながと不動太鼓】

天神山つつじ祭り 歌を披露する長和桐の会 2019
   【歌を披露する長和桐の会】 

天神山つつじ祭り 丸木屋でお茶会 2019
【丸木屋でお茶会】

「天神山のツツジを愛でながら、酒を酌み交わし、歌や踊りで親睦を図ろう」ー。
 長和町長久保で11日、毎年恒例の「つつじ祭り」が開かれた。
 町民約120人参加。

 主催は同祭実行委員会(馬場謙次委員長)。地元の女性グループ「長久保桐の会」や長和町商工会長久保支所、JAよだくぼ南部支所などが協力し、祭りを盛り上げている。

 会場は中山道長久保宿資料館「一福処濱屋」の広場。この広場は標高750mほどの天神山の麓にあたり、山の一面に群生しているツツジが一望できる絶好の場所。

 祭りは「ながと不動太鼓」(羽田太見男代表)の勇壮な響きで開幕。
 宴会は桐の会の歌にはじまり日本舞踊、カラオケなどで楽しんだ。

 祭りに先立ち、慶応3年(1867年)に建てられた旅籠「丸木屋」でお茶会が開かれ、依田宗京さん(京子)らが薄茶を提供。
訪れた多くの人は、江戸時代の面影を残す雰囲気のある和室を肌で感じながら味わっていた。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 18:49 | ●長和町ニュース ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000574614.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら