掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2019年05月02日
◆東御市の「祢津東町区」と「祢津東町歌舞伎保存会」が伝統の「歌舞伎公演」を開く!東町歌舞伎は約260年の歴史があるとされる「東北信地方唯一」の伝統地芝居!  長野県 東御市
祢津東町歌舞伎 2019年 (5)
    【おひねりが飛んだ白浪五人男】


祢津東町歌舞伎 2019年 (2)

  
 東御市の「祢津東町区」と「祢津東町歌舞伎保存会」は4月29日、伝統の「歌舞伎公演」を祢津日吉神社境内の東町歌舞伎舞台で開いた。


祢津東町歌舞伎 2019年 (3)
祢津東町歌舞伎 2019年 (4)
祢津東町歌舞伎 2019年


 東町歌舞伎は約260年の歴史があるとされる東北信地方唯一の伝統地芝居。
 
 諸事情により中断されることもあったが長年地元住民に親しまれてきた。
 
 平成10年には地元の子どもたちによる祢津小学校子ども歌舞伎クラブが誕生し、毎年上演を続けている。舞台は1817年に建築されている。

 今年の演目は百瀬善之さんの「三番叟」、子ども歌舞伎クラブの「白浪五人男」、保存会の「奥州安達原三段目─環宮明御殿の場─」。
 関係者は昨年の公演終了後から、今年の公演に向けて稽古を続けてきた。

 今年も地元のみならず首都圏からもたくさんの観客が訪れた。
 五人男が傘を使って見えを切る場面など見せ場には、たくさんの”おひねり”が飛んだ。
 
 訪れた地元の男性は「地芝居の歌舞伎はテレビで見る歌舞伎より面白い」と楽しんでいた。
 
 金井勝保存会長は開会式で「令和になるが一層磨きをかけてやっていきたい」とあいさつした。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 13:51 | ●とうみニュース ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000573957.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら