掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2019年04月21日
◆ラグビーの元プロ選手が上田市の幼保連携型認定こども園「芙蓉園」で園児を楽しく指導!今年のラグビーW杯でイタリア代表が合宿で訪れる上田市は「子どものラグビー体験」を進める! 長野県 上田市
上田市 ラクビー体験 2019 トライ
    【元気にトライする園児】

上田市 ラクビー体験 2019 (1)


 ラグビーの元プロ選手が上田市中央北の幼保連携型認定こども園「芙蓉園」で、園児を楽しく指導した。
 今年のラグビーW杯でイタリア代表が合宿で訪れる同市は、機運を高めようと「子どものラグビー体験」を進めている。

上田市 ラクビー体験 2019 (2)


 指導したのは国内外で選手として活躍し、後進育成やイタリアともつながりのある愛知県出身の西山淳哉さんを中心に、上田ラグビースクールの笹本和宏監督、西山さんと同じく国内外で活躍した元選手の桑田雅之さん(上田市菅平高原)ら4人。
西山さんは選手時代に菅平によく訪れ、現在も上田市のラグビーイベントで登場している。

 年長園児26人が参加。
「こしあんじゃないよ、にしやんだよ」と西山さんらは自己紹介でうち解けながら、まずはラグビーボールに慣れてもらおうと、転がすなどのゲームから始めた。
 
 次に「ボールは卵だよ。落とさないように」と子どもにボールを抱えさせて鬼ごっこ。子どもが鬼を避けて走る様子は、タックルをかわすウィングのように楽しんで走り回った。

 また、クッションを用意して「トライ」の体験も行い、園児はボールを抱えてマットにダイブ。時間が過ぎても「まだやりたい」と園児は楽しく体験していた。

 飯島俊哲副園長は「ラグビー体験は初めてで、他のスポーツとはまた違う刺激があって良かった」と話していた。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 14:57 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000573466.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら