掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2019年03月25日
◆上田市議会3月定例会が閉会!2019 市が提案した来年度当初予算案など45議案を可決!人事案件も! 長野県 上田市
 上田市議会3月定例会は20日、市が提案した来年度当初予算案など45議案を可決して閉会した。

 最終日提出の人事案件で、教育委員会委員の任命では、北沢秀雄氏(64)=上田市塩川=の再任に同意。
北沢氏は上田二中校長など歴任し、教育委員は平成27年4月から務め、来月28日に任期満了。
任期4年、2期目について北沢氏は「4年の経験を生かし、特に注目しているのは小中学校のあり方。少子化でこれから学校の小規模化が予想される。この4年で県内の小中学校は12校が消え、12校に取材し、話しを聞き、思いを深くした。このことを今後の学校のあり方に生かしたい」と抱負を述べた。

 固定資産評価審査委員会委員の選任(任期4月29日から3年間)では、再任で矢野実氏(65)=上田市常田=。
矢野氏は国税局勤務を経て税理士事務所を経営。関東信越税理士会上田支部副支部長などを務めている。

 人権擁護委員の推薦(任期7月1日から3年間)は、樋口時夫氏(68)=国分、再任=、金井航三氏(75)=住吉、再任=、丸山理英子氏(61)=中央3=、中村和幸氏(61)=下之条=、西川あけ美氏(71)=富士山=、角野達章氏(68)=別所温泉=。

 請願で、後期高齢者医療費窓口負担の原則2割化に反対する請願は不採択、上田市が発注する印刷物に関する請願は継続審査となった。

 今定例会から山田英喜氏の議員辞職で産業水道委員会委員長は、副委員長だった金沢広美議員、副委員長は渡辺正博議員となっている。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 14:06 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000572283.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら