掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2019年03月15日
◆「上田市歴史文化基本構想」の策定委員会が「構想案」を市教育委員会に答申!文化財を保護するだけでなく、地域づくりに活用する点を重視!  長野県 上田市
歴史文化基本構想案 答申 策定委 上田市教育委員会 新年度から地域別に説明会 地域計画づくりへ 20
   【峯村秀則教育長(左)に答申する川上会長と町田龍一郎委員】

 「上田市歴史文化基本構想」の策定委員会(川上元会長)は13日「構想案」を市教育委員会に答申した。

 基本構想は、市内300件余の指定等文化財と未指定の文化財を幅広く把握し、総合的に保存・活用するためのマスタープラン。
 文化財を保護するだけでなく、地域づくりに活用する点を重視している。

 基本構想が完成した後、市内9地域別に「文化財保存活用地域計画」をつくり、国の認定を受け、実際の事業を行う方針だ。

 これまで策定委員会を4回開き、パブリックコメントを行う中で内容を修正し、諮問から1年3カ月で答申に至った。

 構想案で、文化財の保存活用の基本方針は
 ▽上田市の特徴になっている仏教文化財、中世城館、蚕都上田、城下町・街道筋の集落、観光開発分野などの調査研究
 ▽調査・研究成果のアーカイブ機能の充実
 ▽文化財指定の推進と基準の明確化
 ▽博物館機能の充実
 ▽保存活用を地域住民とともに図る
 ▽周辺環境の一体的な保全ーなど。

 多数ある文化財を、ストーリー性を持った関連文化財群として設定。
 ▽信濃国分寺跡など仏教文化財
 ▽水と信仰の農業開発文化財
 ▽真田氏の活躍と城郭文化財
 ▽城下町と街道筋の文化財
 ▽蚕都上田の文化財
 ▽近代の保養・観光開発の文化財。

 市教委では今年度中に基本構想を決定し、新年度に各地域で説明しながら地域計画づくりに向け準備を進める。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 12:13 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000571807.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら