掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2019年03月07日
◆長和町道の駅の「新大型直売所」の運営、町内の事業者で店舗運営経験者へ依頼!<長和町議会3月定例会・一般質問>2019 長野県 長和町
 長和町議会3月定例会は6日、一般質問を行い4議員が質問を行った。
 2議員から「道の駅(マルメロの駅ながと)」に新設する大型直売所とエリア活性化の質問があった。

 ◆道の駅の活性化の今後について、田副光規議員は、道の駅の整備予定と進捗状況などを質問した。
 ▽羽田健一郎町長は「直売所の運営は町内の事業者で店舗運営経験者に依頼する予定。商工会会員に事業説明会を行い、数社から声が上がっている。来年度からその事業者と店舗運営に携わっていくつもりだ」と答えた。
 ▽藤田健司産業振興課長は「これまでにも説明会を町内5か所で開いてきた。今後も組織設立などの疑問点があれば町に質問してほしいと呼びかけた」と答えた。
 
 ◆佐藤恵一議員は、大型直売所の運営とJAとの関係、置かれる商品内容、施設整備について質問した。
 ▽羽田町長は「出荷組織と店舗運営組織は分けたい。店舗運営は主に仕入れ販売を事業者として取り組んでほしい。JAとは密に連携を取り進めている。運営の手伝いのほか、安心安全に対する取り組み、農業振興を担ってもらう。さらに関係団体とも協議し、出資についても求める。また、スーパーマーケットを担うような店を求める意見が町民から多く出ている。生鮮食品は仕入れたものを販売したいと考えている。加工品については検討している。町民の意見を聞き利便性のよい店舗づくりを進める」と店舗運営について答えた。
 また「やすらぎの湯については温泉を使った足湯の設置も予定している。施設内には情報コーナーやテラスなど設置し、快適に滞在できる場所と考えている。高齢者など交通弱者に配慮した交通網も考えている」と施設整備について答えた。
 
 ◆渡辺久人議員が新年度の予算骨子と長門小学校の灯油流出事故の観点から公共設備の管理体制など。
 ◆森田公明議員が民営化の動きがある水道事業と利用者の増えている児童館の運営と職員体制などについて質問した。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 21:07 | ●長和町ニュース ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000571027.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら