掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2018年08月13日
◆甲子園100回記念大会、佐久長聖、2回戦で姿消す・・・高岡商に4-5。。 序盤の大チャンスを生かせず・・・ 大会屈指の好投手から4点を取るも!7回から好投の2年生、北畑投手に来年以降、期待! 長野県 佐久市
金君 夏の甲子園100回記念大会 2018
   【大会初出場のリトル・上田南リーグ出身のの金君】

西藤くん 夏の甲子園100回記念大会 2018
   【この日も、4番で出場したリトル・上田南リーグ出身の西藤君】

北畑玲央君 2回戦 2018 夏の甲子園100回記念大会
   【この日も、7回から好投した北畑君(2年)】

 
 夏の甲子園100回記念大会で長野県代表の佐久長聖が13日、富山県代表高岡商に4ー5で敗れた。
 チャンスをしっかりものにした高岡商に対して、序盤の大チャンスを生かすことができなかった佐久長聖との差が勝負を分けた。
 しかし、この日も7回から好投した2年生の北畑玲央君に来年の活躍に期待が集まる。

 勝利した高岡商の次戦は、春夏連覇を狙う優勝候補の大阪桐蔭。16日、第4試合。プロ注目の左腕、高岡商の山田龍聖(3年)と2試合連続で2桁安打の大阪桐蔭の強力打線の対戦が楽しみだ。



 佐久長聖は、初回、プロ注目の左腕、高岡商の山田龍聖(3年)の立ち上がりを攻め、真銅龍平君(3年)が四球、上勇斗3年がヒット、送って1死2、3塁、続く小フライを内野手がエラー。1死満塁の大チャンスをつくった。
 しかし、ここで、高岡商の山田投手がギアを上げ、後続が打ち取られ先制点を逃した。
 続く、2回、フォアボールと盗塁でノーアウト2塁のチャンス。
 またも、ギアを上げた山田投手を相手に2三振。1番で主将の真銅龍平君(3年)がしっかり捉えたが、一塁手が好捕。またも、チャンスを生かすことができなかった。
 三回にもノーアウト1塁、3塁からのチャンスからダブルプレー崩れで1点を返すにとどまった。終わってみれば、1回から3回まで相手、好投手のやや不安定な立ち上がりのチャンスを生かせなかったのが痛かった。

 4回裏にはリトル・上田南リーグの金尚謙君(3年)が代打で今大会初出場。ボール球をうまく見極める選球眼の良さもみせたが、最後は三振に終わった。
 
 6回表、連打で、ノーアウト2塁、3塁のチャンスをつくると、6番の斎藤真乃輔君(3年)のタイムリーヒットで3-5と2点差に追い上げる。
 最終回も1死1塁、3塁からショートのエラーで1点差に。一打、同点のチャンスが続くが、最後の打者も、最後の力を振り絞った高岡商の山田投手から三振。痛恨のゲームセットとなった。 

 佐久長聖の先発は、エースの林虹太君(3年)。6日の1回戦では。あれていたスライダーなど変化球のコントロールもよく球威もあったが、やや高めのストレートなどを狙い撃ちされ、先制点を許した。
 2回にも高めのスライダーを狙い打たれ、2点の追加点をとられる。2ストライクまでは、追い込むが、決め球が甘く入ったところを相手打線が逃さなかった。
 だが、3回は2アウト満塁のピンチを無失点にしのぎ試合をつくった。

 
 4回裏から小嶋大晟君(3年)に継投。立ち上がり、コントロールが不安定なところにつけ込まれ、セーフティースクイズなど、相手の好戦略で2点を追加され1-5と苦しい展開となった。
 しかし、小嶋君は、5回、6回と本来のピッチングを取り戻し無失点に抑え勝利への執念をみせた。

 7回裏からは1回戦で大会初のタイブレークを熱投して勝利に導いた背番号18の北畑玲央君(2年)がマウンドに。
 この試合も落ち着いたピッチングをみせ、7回裏は2者連続三振を奪うなど、8回、9回と追加点を許さず、打線への流れをつくった。

 負けはしたが、北畠君の来年以降の活躍が期待されるなど、好ゲームに、押しかけた応援団からは惜しみない拍手が送られた。

 藤原弘介監督は「再三のチャンスはつくれたが、相手の山田君の力が上だった。最後は1点差までせまるなど3年生66人が全員で戦ってくれた」と話していた。


 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 14:30 | ◆◆ 甲子園を目指せ!! ◆ ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000557057.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら