掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2018年08月11日
◆長和町は「長和青少年黒耀石大使」の「帰国報告会」を庁舎で行った!イギリスのセットフォードに青少年海外派遣交流事業として渡英した派遣団が成果や無事を報告!長野県 長和町
長和 黒燿石大使 帰国報告会 2018 (1)
【無事の帰国を羽田町長(右)に報告する大使ら】

長和 黒燿石大使 帰国報告会 2018 (2)
長和 黒燿石大使 帰国報告会 2018 (3)

 長和町は9日「長和青少年黒耀石大使」の帰国報告会を庁舎で行った。
 青少年海外派遣交流事業として7月28日から渡英し、9日間を過ごした派遣団12人は成果や無事を報告した。 
 派遣先はイギリスのセットフォード。平成28年に続き2回目で初の黒耀石ワークショップ指導やホームステイ、博物館宿泊体験が盛り込まれた。

 団長は髙見沢髙明副町長。冒頭のあいさつで「安全で実り多い旅になった。大使には今回の経験を深く考え、人生や長和で生かしてほしい」と話した。

 大使は同町出身の高校生8人で多くは初の海外体験。1人ずつ述べた感想では「黒耀石のワークショップで英語の説明に苦戦した」「ホームステイで子どもが食器洗いなどの手伝いを習慣にしていた」「食事はパンやシリアルが中心。日本の食生活の豊かさを知った」など習慣の違いや日本の良さを発見。

 リーダーの古畑尚斗さん(上田高校2年)は「現地の英会話では学校の授業で習う文法が使われていた。英語を学ぶ意欲が高まった」と話した。

 大使は今後、報告会や地域のイベントに参加。県立歴史館(千曲市)で10月20日開催の「国際交流子どもサミット」に向けて研修に入る。

 羽田健一郎町長は「この経験は大人になる過程や人生の役に立つ。長和を盛り上げて」と期待を込めた。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 15:19 | ●長和町ニュース ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000556988.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら