掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2018年07月11日
◆東御市では床上、床下浸水などの被害・・・長野県内で激しい雨が降った10日。上田市武石地域の巣栗でも4時間の降水量が94㎜に達する短時間豪雨! 長野県 東御市
 県内で激しい雨が降った10日、東御市では床上、床下浸水などの被害が出た。
 市では、午後4時半ごろから雨が強まり、6時頃までの雨量は約57㎜に上がった。
 10日時点で、祢津地区で床上浸水2件、床下浸水6件が確認された。
 また、同地区の市道に土砂が流れ込むなどしたが、消防団員などが撤去作業にあたり、翌日までには復旧している。
 東御市の天気・防災気象情報やハザードマップなどは、市ホームページのトップページから確認できる。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

 上田市武石地域の巣栗では午後6時から4時間の降水量が94㎜に達する短時間豪雨になった。
 県道が川のようになり、夜7時45分ごろから自治会長の連絡で消防署、消防団、自治センター職員、住民が協力して140個の土のうを積むなど対応した結果、住宅などへの被害はなかった。畑から土砂が流出などの被害が発生した。
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 11:39 | ●とうみニュース ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000555527.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら