掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2018年06月13日
◆上田市の「塩田野パノラマラインの展望台」がリニューアル!現地で東塩田地区振興会主催、安曽望会が共催で「完成式」!  長野県 上田市
塩田のパノラマライン展望台 2018
 【新展望台で演奏する東塩田小学校金管バンド】

 上田市の「塩田野パノラマラインの展望台」がこのほど、リニューアル。
 10日、現地で東塩田地区振興会(坂田忠則会長)が主催、安曽望会(関田裕道会長)が共催で「完成式」を開いた。
 塩田平や真田の山城を一望できるビューポイントでもある、同展望台は、老朽化したことから改築工事を行っていた。

 式の前に東塩田小学校金管バンドが銀河鉄道スリーナイン、栄光のかけはしなど5曲を演奏し、完成を祝った。

 同展望台は平成17年、地域おこしなどに取り組む「安曽望会」が県の補助事業を活用し、市道パノラマラインに木造の展望台を設置。以後、同会や地域住民らが林道の補修や展望台周辺の草刈り、展望台の修繕をしてきた。

 また、2015年9月、NHK大河ドラマ「真田丸」の撮影にもパノラマラインが使われたこともあり、人気のスポットとして多くの観光客らが訪れるようになり、展望台の安全性にも不安を感じるようになった。

 このため平成28年、「上田市わがまち魅力アップ応援事業」の採択を受け、不足分は企業や塩田地域の全自治会から協賛を募り、資金を確保し、改修にこぎ着けた。

 完成した新展望台は横巾約13m、奥行き約5mで骨組みは鉄骨、床と手すりは地元産のカラマツ材で建設した。

 坂田会長は「東塩田全員の皆さまと東塩田商工振興会32団体の寄付があって立派な展望台が完成した。さらに道案内板などの看板を設置し整備をしたい。塩田地域で連携してイベントの企画ができれば」と話していた。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 10:32 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000553969.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら