掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2018年05月25日
◆文化庁が「日本遺産」に長和町などの「黒曜石群」を認定!「星降る中部高地の縄文世界―数千年を遡る黒曜石鉱山と縄文人に出会う旅」
黒曜石鉱山「日本遺産」に長和町ほか 2018 (1)
   【日本遺産認定証交付式で羽田長和町長(右端)=長和町提供】

発掘遺跡 大竹さん説明
   【黒曜石原産地遺跡の説明会。手前左が大竹さん(2016年、黒耀石のふるさと祭り)】

黒曜石鉱山「日本遺産」に長和町ほか 写真2



 文化庁は24日「日本遺産」として長和町など県下8市町村と山梨県6市が申請した「星降る中部高地の縄文世界-数千年を遡る黒曜石鉱山と縄文人に出会う旅」を認定した。
 黒曜石や縄文文化の魅力を発信し地元遺産を全国に伝えるきっかけにと期待が高まる。
 県内では平成28年の「木曽路」以来2件目の認定となる。

黒曜石鉱山「日本遺産」に長和町ほか 2018 (3)
黒曜石鉱山「日本遺産」に長和町ほか 2018 (2)



 平成27年に始まった「日本遺産」は地域の歴史的魅力や特色を「物語」にして観光振興につなげようというもの。認定されると案内看板設置やガイドの育成事業など数千万円の補助金が受けられる。
 申請は昨年に続く2度目の挑戦で「物語」は黒曜石を主に採掘跡や土偶、景観をつないだ。
 長和町は長い間、同町の星糞峠にある黒曜石鉱山跡の遺跡を中心に茅野市など近隣市町と連携して縄文遺跡群を世界遺産登録に向け運動している。

 同町には国史跡「星糞(ほしくそ)峠黒曜石原産地遺跡」があり、黒耀石体験ミュージアムで魅力を伝えている。
 隣接する明治大学黒耀石研究センターと交流を持ち、イギリスのノリッジ市『セインズベリー日本藝術研究所』と学術協定を取り交わすなど発展的だ。

 羽田健一郎町長は「長和町などの地道な顕彰活動が認められ、文化庁から日本遺産に認定された。地域の発展に役立てたい」と語っている。

 同町では次の世界遺産登録へのステップとして粘り強く運動していく方針だ。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 20:11 | ●長和町ニュース ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000552621.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら