掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2018年05月18日
◆小諸市のギャラリー麦の家が地域の作家展「18春~自分に出来ることを~」(20日まで)人気の作品展!さまざまな分野の作家が作品を展示販売! 長野県 小諸市
麦の家 18春
    【作品展初日でにぎわう「麦の家」】

麦の家 参考

 小諸市南ヶ原塩野のギャラリー麦の家は20日まで、地域の作家展「18春〜自分に出来ることを〜」を開いている。
 時間は午前10時から午後5時(最終日は4時まで)。

 年2回開く3日間の展覧会で53回目。さまざまな分野の作家が作品を展示販売しており、会期中には約1000人が訪れる。

 今回は8人が出展。
 
 内容は、鳥山規子さん(佐久市)のトールペイント&コラージュ、市川洋子さん(上田市)の染色。
 加藤京子さん(小諸市)と関田佳子さん(東御市)の洋裁(猫の仕立屋さん)。
 竹内洋子さん(佐久市)の織(おりひめ)。
 賛助出品する荻原ミヨ子さんの布バッグ。
 宮崎久美子さん(佐久市)と及川尚子さん(佐久市)の陶芸(麦の窯)。

 ギャラリー代表の及川さんは敬虔なクリスチャンで、毎回サブタイトルは聖書から引用している。
 「作品展は毎回特別な思いで開いている。謙虚な気持ちで続けていこうと思う」と話していた。

 問い合わせ(電話)0267・25・2883(麦の家)。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 12:42 | 【イベント・展示・募集・おしらせ】♪週末~ミン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/a12598/0000552247.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000552247.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 2 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら