掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2018年04月17日
◆上田市の平面作家、青木允さん(75)が自宅で開くアクリル画教室の生徒の作品を発表する初の「S・M会作品展」(21日まで・上田市八木沢自宅隣の私設ギャラリースタジオ・ミル)
S・M会展 青木さんのスタジオ・ミル

 上田市八木沢の平面作家、青木允さん(75)は自宅で開くアクリル画教室の生徒の作品を発表する初の「S・M会作品展」を自宅隣の私設ギャラリースタジオ・ミルで開いている【写真】。21日まで。

 風景や静物、抽象など生徒ら5人が30点を展示。
 
 青木さんは「背後」シリーズ、妻で平面作家の洋子さんは「スペース」シリーズの作品を並べた。

 青木さんは「アクリルは匂いがなく乾くのも早いので手軽に取り組める。表現が幅広く描く楽しさがあります」と魅力を語る。

 「高ポッチ高原から富士山」(30号)などを展示した坂城町坂城の林芳則さん(77)は「アクリルは色をかぶせることができるので奥深い。今後は抽象画にも挑戦したい」。

 上田市上塩尻の清水藤夫さん(75)は「会場が素晴らしく、作品が映えますね」と話していた。

 入場無料。開館時間は午前10時から午後5時。

 教室は毎月2回開いており、仲間を募っている。
問い合わせ(電話)0268・71・5288(青木さん)

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 16:24 | 【イベント・展示・募集・おしらせ】♪週末~ミン ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000550697.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら