掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2018年04月16日
◆東御市の東栄化学が侍学園スクオーラ・今人に「若者の就業支援に役立てて」と現金30万円を寄付! 長野県 東御市
東御市東栄化学サムガクに記念寄付 2018
  【右から東方会長、社長、長岡理事長】

 金属塗装の東栄化学(東方良夫会長・貴之社長・東御市海善寺)は11日、上田市本郷の侍学園スクオーラ・今人(長岡秀貴理事長)を訪れ「若者の就業支援に役立てて」と現金30万円を寄付した。
 東御市へも「湯ノ丸高地トレーニング施設などへ」と同額を寄付した。
社長就任1周年記念事業。
 同社は東方会長(71)が28歳で起業。電機製品や建設機器の塗装一筋に業績を伸ばしてきた。昨年4月からは長男の貴之さん(43)が新社長として舵を握る。
 「この一年のあゆみに感謝し地域へ恩返しを」と若い世代を応援する寄付を計画した。

 同学園では年間3000件余の就労相談を受けている。
 
 長岡理事長(44)は「就労者は納税者になり社会の役割を担う。就労人口を増やし若い指導者を育てる使命を全うしたい」と感謝を述べた。

 東方社長は「事業所として目的意識を持った寄付は地域や次世代への投資。自分も頑張ります」と意欲を見せた。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 16:54 | ●とうみニュース ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000550617.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら