掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2018年02月14日
◆上田市、固定資産税の納税者所在不明150件余・・・<上田市議会3月定例会>2018 長野県 上田市
 上田市議会3月定例会の一般質問で13日午後に5人が登壇した。
 
 ▽佐藤清正議員は、固定資産税の質問の中で農地へのソーラー発電を設置した場合などの課税、所有者不明土地に対する課税について質問。

 山口武敏財政部長は「ソーラー発電設置で、農地に支柱を立てて耕作をしながら設置した営農型発電設備は農地地目になる。相続人不存在のケースなど納税通知書が届けられないケースがある。この場合、公示送達を行う。平成29年度の固定資産税で公示送達した数は、個人・法人あわせて182件、税額は1000万円。その後の調査で30件、114万円余の所有者の所在が明らかになった。今後も納税義務者の早期把握に努めたい」。

 ▽小坂井二郎議員は、バーチャルリアリティー・VRを活用した観光振興で質問。
 倉島義彦商工観光部長は「特別企画展400年の時を経て甦る上田城で使用したVRシアターは、市立博物館別館2階で3月1日から一般公開する」。中村栄孝教育次長は「VR上田城のアプリは平成28年1月に一般公開し、ダウンロード数は目標1万人をその年の4月に達成、1年半で5万人を超えた。今年1月末で累計5万7000人を超え、アクセス数は68万件を超えている。上田城跡公園の集客に大きく寄与した」。

 ▽三井和哉議員は市職員の消防団加入について質問。
 長谷川好明消防部長は20歳から40歳で市内在住の市職員の加入率は38%、市職員以外は10%ほどとし「市職員は比較的高い割合で入団している。今後も新規採用職員研修などで若い職員の入団を推進していきたい」。
 
 ▽松尾卓議員は運転免許証自主返納者への支援について質問。
 翠川潔都市建設部長は「平成29年4月からタクシー利用補助券など1万円相当分を交付している。同年4月から12月末までの返納者399人のうち、交付申請をしたのは205人。今後もさらなる周知に努める」と答えた。

 ▽金子和夫議員が、上田地域のサッカー場に対する意識が低いことから、HFL北信越フットボールリーグの1部リーグに返り咲いたFC上田ジェンシャンが、ホームゲームを開けるグラウンドが地元になく、佐久や松本でホームゲームを行う現状を指摘し、試合環境を満たせるサッカー場の整備を求めた。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 16:12 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/a12589/0000547343.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000547343.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら