掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2018年01月12日
◆佐久長聖高校駅伝部が「全国優勝」を在校生や教職員らに報告!昨年末に開催された「第68回 全国高等学校駅伝競走大会」で優勝! 長野県 佐久市
佐久長聖駅伝部優勝報告 2018 (2)
   【優勝を報告する佐久長聖高校駅伝部】

佐久長聖駅伝部優勝報告 山本主将 2018
    【山本主将】

佐久長聖駅伝部優勝報告 高見澤監督 2018
    【高見澤監督 】

 佐久長聖高校駅伝部は、昨年末に開催された「第68回 全国高等学校駅伝競走大会」で優勝を果たした。
 このほど、同校で在校生や教職員らに優勝を報告した。




佐久長聖駅伝部優勝報告 2018

 同部の優勝は9年ぶり2回目で、タイムは歴代7位となる2時間2分44秒。同校生徒は駅伝部の活躍を期待し、学校からバス5台分の応援団が駆け付けるなど、全校を上げて応援した。

 生徒を代表してあいさつした、生徒会長の荻原琳さんは、レース中に選手が見せた笑顔などから優勝を確信したといい「練習と積み上げてきた自信があるから笑顔が見えたんだと思う。笑顔でつないだタスキ、素晴らしいと思う」と祝福した。

 高見澤勝監督は「皆さんの応援があって優勝を果たすことができた。喜びを学校全体で分かち合っていきたい。ここまでの道のりは苦難の連続だった。昨年度の大会は準優勝で終わり、今年度は優勝の目標を掲げたが、大変なことばかりだった。しかし、部員31人が諦めることなく、優勝という目標に向かって突き進んできた。その姿勢が、日本一達成の要因になったと思う」と話した。
 また、勉学や生活に励む在校生に向けて「明確な目標を持って取り組めば必ず出来ると思う。駅伝部優勝の結果が、みなさんの追い風になるように願っている」と述べた。

 山本嵐主将は「この結果はたくさんの方々の応援であったり支援のおかげ。今回駅伝部は20年連続20回目の全国大会出場という節目に素晴らしい結果を残し、新しい歴史を築けたと思う。今後も応援をお願いし、期待に答えられるように頑張っていきたい」と感謝を語った。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 17:52 | ●佐久ニュース ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000545422.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら