掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用 おおら
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2017年09月14日
◆青木村、消防団に「機能別消防団員」の導入を進める!<青木村村議会9月定例会・一般質問>2017  長野県 青木村
 青木村議会9月定例会は12日、一般質問を行い、6議員が村政をただした。
 
▽堀内富治議員は診療所の後継者に対する受入体制について質問。
 北村政夫村長は「建物や医療機器を含めて相談しながら支援をしていきたい。その支援を進める中で基金の創設を考えている」となど答えた。
 居鶴貞美議員は水道事業について現在の経営状況と供給に係る経費について質問。
 花見陽一住民福祉課長は「経営状況は悪くない。現在、市の沢浄水場を建設中で滝川ダムとあわせて安定して供給ができる。地形から経費が掛かるため水道料については高い状況にある」となどと答えた。

 ▽松澤正登議員は消防団をサポートする地区の自主組織の立ち上げの予定について質問。
 北村村長は「地域支え合いの中で対応してもらっている地区もある。消防団に機能別消防団員の導入を進めており、村内にある企業の在勤者に機能別消防団員をお願いしていく」などと答えた。
 
 ▽坂井弘議員は国民健康保険税の改定について質問。
 花見住民福祉課長は「県下でも医療費が上位なので現在より高くなると見込んでいる。県から試算の指数がでたところで試算するが、早くて年内、作業の進捗状況で年度末にずれ込む可能性がある」などと答えた。
 
 ▽山本悟議員はタチアカネ(そばの品種)栽培に対する現状について質問。
 片田幸男建設農林課長は「転作作物として面積50‌ha、昨年の収穫量は15・5t。面積はほぼ限界なので、収穫量を上げていきたい。交付金が国と村から合計1500万円は担い手に入っている」となど答えた。
 
 ▽宮入隆通議員は起業支援策として村図書館内にコワーキング(協働ワークスタイル)スペースを設置することを提案した。
 北村村長は「図書館は静かな所なのでなじまないのでは」とし、社会福祉協議会内にあり、冷蔵庫やシャワー室などをリフォームし、現在は来村大学生の宿泊など多目的に使っている「交流ハウス」や、村文化会館内などの活用を逆に提案した。


[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 16:29 | ●青木村ニュース ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000538748.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら