掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用 おおら
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2017年06月19日
◆上田警察署が「丸子中央病院の居宅介護支援センター」と「上田郵便局」に感謝状を贈呈!特殊詐欺を未然に防止した功績! 長野県 上田市
特殊詐欺被害防止・感謝状・居宅介護支援センター201706
【感謝状を贈られた高末さんと倉嶋さん(右)】

特殊詐欺被害防止・感謝状・郵便局201706
    【西沢局長と小林さん(右)】

 上田警察署(小田原勝署長)はこのほど、特殊詐欺を未然に防止した功績から「丸子中央病院の居宅介護支援センター」と「上田郵便局」に感謝状を同署で贈呈した。

 居宅介護支援センターでは先月、介護支援専門員の倉嶋順子さんがサービスを行っている90歳代の女性宅を訪問した際、女性が通帳を広げて電話対応で困惑している様子から、電話を代わり、オレオレ詐欺の電話だと気づいて警察に通報した。

 贈呈式にはセンターの管理者、高末真知子さんと倉嶋さんが出席して「これまで悪質な訪問販売を断るなどしたことはあったが、特殊詐欺は今回初めて。高齢者宅を訪問する仕事なので、病院としても特殊詐欺などへの対処について研修を行っている」と話していた。

◇  ◇

 上田郵便局では先月、来店した80歳代の男性が高額ではない海外送金の依頼で訪れた。
窓口営業部の小林美智子さんが対応、最初は男性の様子から初めてではない印象だったが、男性がどうしたらよいか分からずに手が止まっていたため声をかけ、内容が身に覚えのない海外の宝くじが当選したので送金が必要という詐欺の手口だったことから上司に相談、警察に通報して被害を防止した。

 贈呈式には西沢邦延局長と小林さんが出席し「声をかけて送金目的の内容を聞いて詐欺だと気づいた。お客さんに声をかけながら会話することが大切」と話していた。
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 17:29 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000533478.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら