掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2017年04月30日
◆上田電鉄㈱が「丸窓まつり」2017を別所線下之郷駅隣りの電車倉庫で開く!遠方から電車愛好家らが大勢訪れる!長野県 上田市
上田電鉄・丸窓まつり2017 (3)
   【電車の運転席に座る参加者】

上田電鉄・丸窓まつり2017 (2)
   【ミニSLに乗車する家族連れ】

上<br />田電鉄・丸窓まつり2017 (1)



 上田電鉄㈱(今成孝雄社長)は別所線を利用している人たちに感謝をこめて「第23回丸窓まつり」を23日、別所線下之郷駅隣りの電車倉庫で開いた。
近隣の家族連れや遠方から電車愛好家らが大勢訪れて賑わった。

 同社ではこの日、上田、下之郷駅間に電車を増発し、限定の1日フリー切符や小学生以下は運賃を無料にするなどのサービスをした。

 会場には普段見られない5200系ステンレスカーの展示や電車の運転席で記念撮影したり、県内私鉄各社のグッズ販売、白バイの展示など盛りだくさんのイ
ベントがあり、参加者は楽しんでいた。

 なかでも「ミニSLに乗ろう!」には家族連れが順番待ちするほどの人気ぶり。
 
 乗り合わせた人が「さなだドリーム出発進行!」と大きな声で号令をかけミニSLは警笛を鳴らし、白煙をだしながら走り出した。子ども達は手を振ったり、写真を撮ってもらったりしていた。
 
 また、通称「虫電車」と呼ばれている「自然と友達1号」の運転席では子たちが計器類をながめたり、警笛を鳴らしたりと、満足そうだった。

八木沢の春原美香さん(37)は塩田西小1年の大徳くんと4歳の圭吾くん3人で参加した。「車庫に入っている電車を見たくてきました。電車のボタンを触らせてもらってよかった」。

八木沢の前島一文さん(36)は妻の亜美さんと2歳の志穂ちゃんと参加。志穂ちゃんは電車が大好きで、いつも家から手をふっている。父親に抱かれて運転台にすわり、うれしそうだった。
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 08:56 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000530330.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら