掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用 おおら
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2017年04月21日
◆青木村の天台宗・大法寺が「花まつり」と「大般若転読会」2017を行う!長野県 青木村
青木村 大法寺花まつり 2017 (1)
    【花まつりで甘茶をかける高橋さん】 

青木村 大法寺花まつり 2017 (4)
青木村 大法寺花まつり 2017 (6)


 青木村当郷の天台宗・大法寺は21日、恒例の「花まつり」と「大般若転読会」を同所で行った。

青木村 大法寺花まつり 2017 (3)
青木村 大法寺花まつり 2017 (5)
青木村 大法寺花まつり 2017 (2)



 1300年の歴史を誇る同寺からは、道の駅まで続く遊歩道も整備され、国宝三重塔は日本一の美しさとうたわれる。

釈迦の誕生を祝う花まつりには、午前11時から県外の観光客も訪れふるまいの甘茶を楽しんでいた。
 
 同村村松の高橋津子さん(70)は「平日なので孫の分もお祈りします」と手を合わせていた。

 午後の転読会では松本健淳住職ら9人が、経本を手に高く持ち上げ一斉にパラパラと大般若経600巻を下に流し、地区の無事や住民の厄除け、家内安全、五穀豊穣を祈願した。

 同寺総代長の増田幸雄さん(81)は「毎年4月21日に行う行事。前夜はライトアップも行い、今年は桜が見ごろだった。もっと観光客や地域の人に来てもらいたい」と話した。
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 16:03 | ●青木村ニュース ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000529885.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら