掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2016年07月26日
◆NPO法人「信州まちづくり研究会」が子孫の生活や農地・農業と山林の将来について考える「地域の未来を創る会」を開く!(27日、午後7時・立科町中央公民館)
 NPO法人「信州まちづくり研究会」は27日、午後7時から子孫の生活や農地・農業と山林の将来について考える「地域の未来を創る会」を立科町中央公民館で初めて開く。
「農村にこそ成長の可能性がある」と提案し、この提案を基に地域の現状を踏まえて意見を交わす。自由参加、参加費無料。

 同法人は、平成13年に設立し、まちづくりの研究活動を続けてきた。
理事長は上田市の鹿教湯温泉斎藤ホテル相談役の斎藤兵治さん。地域社会の全体の利益の増進に寄与することを目的に、自然環境の保全や生態系の維持、持続可能な循環型環境社会の構築を目指し、まちづくりや自然環境について研究や調査を行っている。

 同研究会は消費地生産主義による美しく強靭な農村自給圏構築を目的とした「東信自給圏をつくる会」の立ち上げを目指している。つくる会の設立準備委員会結成に向けて、地域の人にこの考え方を知ってもらおうと「地域の未来を創る会」を実施する。

 参考著書は同団体顧問の松尾雅彦さん(元カルビー株式会社社長)の「スマート・テロワール 農村消滅論からの大転換」。

[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 16:22 | 【イベント・展示・募集・おしらせ】♪週末~ミン ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000509235.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら