掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2012年10月23日
◆信州短期大学長の白井汪芳(ひろふさ)氏(72)=長野県上田市長瀬=が記念講演!
白井DSC_0328
   【講演する白井氏】

 丸子修学館高校の創立百周年記念式典=1面参照=に続いて同校同窓生で信州大学名誉教授・特任教授、信州短期大学長の白井汪芳(ひろふさ)氏(72)=上田市長瀬=の記念講演があった。
 白井氏は「私の歩んだ道ー上田から世界へ」をテーマに語った。講演要旨は次の通り。




 昭和34年、丸子実高普通科を卒業、一浪して信大繊維学部に入学、同大大学院に入った。朝から晩まで研究に明け暮れた。徹夜の研究は当たり前で苦しくなかった。それは自分が目的を持っていたからだ。
 これまで多くの実験、研究、開発に取り組んできた。例えばバキュームカーや畜舎などのにおいを消す繊維を開発した。また痒みを沈静する繊維ー抗アレルギー繊維を研究開発した。床ずれの場合にも効果があり、ギブスの中に入れると、痒みやにおいがとれた。また、アトピー性皮膚炎に効く薬も商品化した。
 (生徒たちは)夢をみつけ感動を持って前向きに生きて下さい。科学をやることも大切で、大人は環境を整え支援しなければなりません。
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 09:17 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000400233.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら