掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2012年04月20日
◆小諸市長、芹澤勤氏の退任・退庁式【フォトギャラリー】 就任時と同様に大勢の支持者らが集まり、中には涙ぐむ人も・・・
芹澤氏退任・退庁式
芹澤氏退任・退庁式1
芹澤氏退任・退庁式2
芹澤氏退任・退庁式3

 小諸市は18日夕方、2期8年間市長を務めた芹澤勤氏の退任・退庁式を市役所で行った。

芹澤氏退任・退庁式4
芹澤氏退任・退庁式5
芹澤氏退任・退庁式6
芹澤氏退任・退庁式7

 退任式で栁澤修副市長が「行財政改革を進め19市でトップクラスの健全財政になり、小学校の耐震化、子どもセンターや児童館建設など多くの実績を残した。セーフコミュニティ、ロハス政策、市庁舎と病院の再構築、ごみ処理施設などに取り組み、市長の仕事の姿勢から多くを学んだ」と礼を述べた。別府福雄市議会議長、山岸喜昭県議がねぎらいの言葉をかけた。
 芹澤氏は「(市街地の事業ばかりではなく)諸の交差点、三岡駅前の信号機、チェリーパークラインの全面舗装などある程度の成果を上げて来たと思うが、市民の皆さんに理解されなかったのが寂しい。残念なのは問責決議を受けたこと。結果が良ければ拙速とは言えないのではないか。厚生病院は市がお願いして再構築を行う基本的な部分が理解されていなかった。(選挙の)結果は真摯に受け止め、プラス思考で今後歩みたい」とあいさつ。
 庁舎前ロータリーには就任時と同様に大勢の支持者らが集まり、中には涙ぐむ人もいた。市の課題にらつ腕を振るった猛将は終始笑顔で市役所を後にした。
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 00:00 | ○過去の選挙 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000386417.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら