掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2011年09月30日
◆「セブンイレブン出店などで回遊性は図れるのか」 上田市中心市街地活性化協議会、上田商工会議所会館で総会を開く!  長野県 上田市
中心市街地活性化協議会

 上田市中心市街地活性化協議会(宮下茂会長)は29日、上田商工会議所会館で総会を開いた【写真】。
この日は同市が国に申請する予定の中心市街地活性化基本計画の変更案に対して同協議会に意見を求めた。

 変更案は大手門地区商業施設設置事業で一冨士跡地に会議機能も有する3階建ての本部直営店「セブン-イレブン」が新規出店し、戦国武将・真田氏に関連した土産物物販コーナーや観光パンフレットを配置するなどの新規追加事業が3件、事業削除が2件。
 出席者からは「この計画変更によって中心市街地に歩行者が増えるのか」「セブン-イレブン出店などで回遊性は図れるのか」「回遊の言葉だけが一人歩きしているのではないか」などの意見が出された。
 中心市街地活性化アドバイザーの服部年明さんからは、回遊する魅力づくりのために池波正太郎真田太平記館や観光会館の魅力づくりやまちの駅の設置、大型店と連携した電子マネーの活用などの意見が出された。
 これらの意見も踏まえて同協議会としての意見書のとりまとめは、運営委員会に一任することで了承された。市は11月中に変更案を国に申請する予定。
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 20:53 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000371195.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら