掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用 おおら
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2011年05月30日
◆冊子「上紺屋町の歴史」を発刊! 紺屋町歴史会=長野県上田市= 16年間にわたる活動をまとめる!
上紺屋町の歴史を発刊

 上田市の紺屋町歴史会(世話人・水野正四さん、10人)はこのほど、16年間にわたる活動をまとめた冊子「上紺屋町の歴史」を発刊した。
 同会は平成6年に発足して以来、歴史家(前東信史学会長)で主任講師、山浦哲雄さんの指導で、毎月1回の例会を開催し、地元、市内、県内の歴史や大河ドラマなどについて学んでいる。
 今回発刊した「上紺屋町の歴史」は、これまでの研究の成果を後世に伝えるため、世話人の水野さんが著者となってまとめた。紺屋町の成立と家並み、明治大正昭和戦前の歴史、戦後の歴史、紺屋町歴史会について-などの項目でまとめた。
 紺屋町は、天正11(1583)年に真田昌幸が上田城の築城を始めた後、真田氏とゆかりの深い海野郷(現東御市)から紺屋(染物屋)を移してつくった町。宝永3(1706)年には紺屋が10軒あり、後に上紺屋町と下紺屋町に分かれたという。
 水野さん(79)は「会員が高齢化していることもあり、これまで勉強してきたことを何かの形に残したかった。この本のもとに後世の人に手を加えてもらって立派なものにしていってもらえたらうれしい」と話していた。
 冊子はA5判、100ページ。発行は500部。販売価格1000円。
 申し込み、問い合わせ(電話)0268・22・1017(水野さん)
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 10:49 | ★新刊情報★ ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000360443.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら