掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用 おおら
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2011年04月23日
◆震災を逃れた陶器も販売!「春の茶器展」(26日まで・小諸市石峠のギャラリーむぎ草)
春の茶器展むぎ草
春の茶器展むぎ草2
春の茶器展むぎ草3

 小諸市の陶磁史研究家、大森一夫さんは26日まで「春の茶器展」を同市石峠のギャラリーむぎ草で開いている【写真】。

春の茶器展むぎ草う
春の茶器展むぎ草5
春の茶器展むぎ草6
春の茶器展むぎ草7

 長野県出身で沖縄西表焼の陶芸家、高山宗久さんの茶器類をメーンに企画したが、震災で被災した岩手県のコレクターが美術館に保管してもらっていた李朝や瀬戸の焼き物も展示販売。素朴に鶴が描かれたのが印象的な茶器もある。高山さんの作品は、赤鉄鉱を釉薬として穴窯で焼成したもの。
 古陶磁で、輸出されたSATSUMAや中国など茶器、香合、茶入など茶道具100点も並ぶ。珍しい茶器に大勢が訪れている。
 時間は午前10時〜午後5時。(電話)0267・24・8222。
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 09:02 | ○過去のイベント・展示 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000357258.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら