掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2011年03月23日
◆震災の原発などで避難した人を支援しよう! 「うららな会」が発足! みすず幼稚園内で開かれた女性の集会    長野県 小諸市
被災者支援の有志会「うららの会」��
【協力するため名簿に記名する参加者】

 小諸市の女性有志を中心に、東日本大震災の原発などで避難した人を支援しようと、22日にみすず幼稚園内で開かれた女性の集会で「うららな会」が発足した。
 呼びかけ人のみすず幼稚園長、大森けい子さんは、園児の家族から福島県の仲間で原発の心配がある人を小諸に呼んだが、その人の友人の家族が助けを求められたことで相談を受け、行政や市議に受け入れを要請し、現在市内で使われていない市内の雇用促進住宅で一時的に住めることになった経緯を説明。
 「助けを求めて来た人に、どんなことでも良いので、できることのネットワークをつくりたい」と呼びかけた。会場から「一人ではできないが、ぜひネットワークをつくって」と賛同を得た。
 小諸市では現在、緊急的な受け入れ場所として糠塚園、一定期間の住居として雇用促進住宅90戸分を確保している。
 会の名称は、ゆったりと助け合い、穏やかに過ごせる願いを込めた。集めた義援金は赤十字に送金する一方で、避難した人にも活用する。具体的な活動はこれからで、会ではリーダーやスタッフを募集。
 問い合わせ(電話)090・7253・1652(大森さん)
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 10:18 | ◆東日本大震災◆県北部地震◆ ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000354532.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら