掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2010年12月29日
【新刊情報】 「信州の大紀行シリーズ」第7巻「上田大紀行」  <執筆者が語る講演会も予定!> =「上田大紀行」刊行会(宮下明彦代表)= 長野県 上田市 東御市
「上田大紀行」

 上田小県地方の魅力を新しい視点からとらえた「信州の大紀行シリーズ」第7巻「上田大紀行」=写真=がこのほど発刊された。
 上小地域の学術・文化団体及び図書館関係者でつくる「上田大紀行」刊行会(宮下明彦代表)により、1200部限定出版。現在、上田市及び東御市などの各書店で取り扱い中。

 同書は上小の「読む郷土事典」ともいうべき貴重な一冊で、地域の歴史や民俗、音楽・美術、人物・民話など18章にわたり収録。真田幸村とその一族、名力士・雷電の目の覚めるような活躍、幕末に大活躍した上田生まれの赤松小三郎、県下で最初に組織された「上田音楽隊」など新しく発掘された知られざる事実などふんだんに盛り込んでいる。
 来年1月〜3月には、同書をもとに執筆者が語る講演会を上田情報ライブラリーと東御市中央公民館で4回ほど予定。
 A4判、280ページ。4800円(税込)。
 問い合わせ(電話)026・223・4700(一草舎出版)
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 09:28 | ★新刊情報★ ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000346939.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら