掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2010年04月08日
◆栁橋脳神経外科=小諸市= 30周年記念式典を行う     長野県  小諸市
栁橋脳神経外科創立30周年
【式典で30年を祝っての合唱(主催者提供)】

 小諸市諸の医療法人栁泉会(栁橋萬之理事長)の栁橋脳神経外科は今年創立30年を迎えたことから、このほど記念式典を隣接しているメディトピア小諸で行った。

 栁橋脳神経外科は昭和55年1月、当時の最新のCTを備えた医療機関として開設。当初職員は8人。平成元年にMRIや高圧酸素治療機を導入。平成8年にメディトピア小諸と訪問看護ステーション、11年に在宅介護支援センター、ヘルパーステーション、14年にグループホーム、18年に宅幼老所を開設。15年から脳ドックをスタート、昨年電子カルテを導入、禁煙外来を開設した。職員数は163人となった。
 式典で院長の栁橋理事長は「30年は大きな節目。私自身古希を迎えた。脳神経外科の専門より、関連ある脳卒中や認知症と向き合うことが多く、必然的に医療と福祉を行ってきた。医療制度の変遷で有床診療所の存続はほとんど不可能な状態だが、大きな病院で嫌う慢性期の重症患者を引き受ける役目がある。万一の場合に頼れるところであり続けたい」とあいさつ。
 合唱やマンドリン演奏、永年勤続表彰を行い、写真で30年をふり返った。
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 08:53 | ●こもろニュース ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000321249.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら