掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2010年01月30日
◆銅板工芸クラブ「赤がねクラブ」作品展(31日まで・長野県上田市中丸子のカフェギャラリー・ザイデンシュトラーセン) 仏像が立体的に!!
赤かねクラブ展示
  【展示作品と丸山(右)、杉浦さん】

赤かねクラブ展示3

 上田市東内下和子の銅板工芸クラブ「赤がねクラブ」(会長・杉浦袈裟弘さん)は今月末まで、作品展を中丸子のカフェギャラリー・ザイデンシュトラーセンで開いている。講師は丸山康雄さん。15人。

赤かねクラブ展示2

 クラブは結成4年。地区で銅板の表札づくりの教室が契機で始まり、日本銅研会展に出品して昨年は準大賞を含め6点が受賞するなど活躍している。「昨年より技術的に向上している。3夫婦を含む15人が仲良く楽しく作品づくりをしている」と杉浦会長。
 展示作品は、伝統的な日本家屋などの風景やホオズキなどの植物、鯉や人物、仏像などが立体的に浮き上がり、ほどよい薬品処理で緑など絶妙な色合いを出している。銅版作品とあわせてパッチワークも展示。
 丸山さんは「楽しい雰囲気が個性的な作品づくりに役立っている。銅版工芸は集中しないと作品ができないのでストレス解消にもなる。今後は障がい者の機能回復などボランティアも行いたい」と話していた。
 出品者は次の通り(敬称略)。
 丸山康雄、杉浦袈裟弘、青木みなと、草間政幸、草間正子、齋藤孝男、澤山千恵子、澤山豊子、滝脇功夫、滝脇みち子、原山友幸、原山仁子、山本循三、山本美子、山本光紀、渡辺修二
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 10:40 | ○過去のイベント・展示 ]

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/22.56/archives/0000311149.html

※記事・コメントなどの削除要請はこちら