掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2018年08月20日
◆第100回全国高校野球大会で準決勝で上田市の「リトル・上田南リーグ」出身の日大三高の主将、日置航君(3年)はショートの好守備でチームを盛り上げる!チームは惜しくも決勝進出を逃す・・・・金足農のUー18の日本代表の候補のエース右腕、吉田輝星君(3年)が見事なピッチング! 長野県 上田市 
第100回全国高校野球大会で19日の準決勝で上田市の「リトル・上田南リーグ」出身の日大三高の主将、日置航君(3年)はショートの好守備でチームを盛り上げたが、チームは惜しくも決勝進出を逃した。

金足農のUー18の日本代表の候補のエース右腕、吉田輝星君(3年)を打ち崩すせず、1-2で敗れた。

 左安、投ゴロ、死球で迎えた、第4打席。1死1、2塁のチャンス。捉えたかと思われた打球は、いい角度で挙がるも、バットの先。惜しくもレフトフライに。逆転の3ランホームランとはならなかった。

 しかし、守備では、センターに抜ける当たりを好捕するなど、安定した守りで、ピンチを防いだ。

勝った、公立高校の金足農は、秋田県代表として103年ぶりの決勝進出。1915年の第1回大会で準優勝した秋田中(現・秋田高)以来の快挙だ。
 
 100回記念大会で、東北に初の優勝旗を持ち帰ることができるか。期待がかかる。 


 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 12:48 | ◆◆ 甲子園を目指せ!! ◆ ]

2018年08月18日
◆第100回全国高校野球大会 上田市の「リトル・上田南リーグ」出身の日大三高の主将、日置航選手が逆転の決勝タイムリー!チームをベスト4に導く! 準決勝は、20日、金足農と決勝進出をかけて対戦! 長野県 上田市
第100回全国高校野球大会で18日の準々決勝で上田市の「リトル・上田南リーグ」出身の日大三高の主将、日置航君(3年)が決勝タイムリーを放ち、チームをベスト4に導いた。

 日大三高は、下関国際の好投手、鶴田克樹君(3年)に7回2死まで無安打に抑えられていた。
 しかし、8回裏に下位打線の連打で同点に追いつき、3番、日置君の決勝打でこの回、一挙3点を挙げ、3-2と逆転、準決勝へ駒を進めた。

準決勝では、20日の第1試合、午前10時から、秋田県代表の金足農と決勝進出をかけて対戦する。
 金足農はUー18の日本代表の候補のエース右腕、吉田輝星君(3年)を中心に粘り強く逆転で勝ち進んできたチーム。この日の準々決勝でも、滋賀県代表の近江を九回裏、サヨナラ逆転勝ちで下し、勢いに乗っている。
吉田君は4試合連続で2ケタ奪三振。
 日大三との好ゲームに期待が高まる。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 17:58 | ◆◆ 甲子園を目指せ!! ◆ ]

2018年08月13日
◆甲子園100回記念大会、佐久長聖、2回戦で姿消す・・・高岡商に4-5。。 序盤の大チャンスを生かせず・・・ 大会屈指の好投手から4点を取るも!7回から好投の2年生、北畑投手に来年以降、期待! 長野県 佐久市
金君 夏の甲子園100回記念大会 2018
   【大会初出場のリトル・上田南リーグ出身のの金君】

西藤くん 夏の甲子園100回記念大会 2018
   【この日も、4番で出場したリトル・上田南リーグ出身の西藤君】

北畑玲央君 2回戦 2018 夏の甲子園100回記念大会
   【この日も、7回から好投した北畑君(2年)】

 
 夏の甲子園100回記念大会で長野県代表の佐久長聖が13日、富山県代表高岡商に4ー5で敗れた。
 チャンスをしっかりものにした高岡商に対して、序盤の大チャンスを生かすことができなかった佐久長聖との差が勝負を分けた。
 しかし、この日も7回から好投した2年生の北畑玲央君に来年の活躍に期待が集まる。

 勝利した高岡商の次戦は、春夏連覇を狙う優勝候補の大阪桐蔭。16日、第4試合。プロ注目の左腕、高岡商の山田龍聖(3年)と2試合連続で2桁安打の大阪桐蔭の強力打線の対戦が楽しみだ。




続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 14:30 | ◆◆ 甲子園を目指せ!! ◆ ]

2018年08月11日
◆第100回全国高校野球大会に上田市のリトル・上田南リーグ出身の選手が3人!佐久長聖、日大三校に!いずれも初戦突破! 長野県 上田市
西藤慶人君 夏の甲子園・2018 (2)
 【甲子園1回戦で送球する佐久長聖の西藤選手】


伝令 金尚謙 夏の甲子園・2018 (2)
 【甲子園1回戦で伝令を務めた佐久長聖の金選手(左)】 


日置くん(上田南リーグ出身・日大三高校 甲子園100回記念大会 ) 2018 (1)
【今年春の甲子園大会に出場した日大三の日置選手(写真はいずれも上田南リーグ提供)】


 第100回全国高校野球大会に上田市のリトル・上田南リーグ出身の選手が3人いる。所属する2つの高校は、ともに今大会の1回戦を突破している。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 15:07 | ◆◆ 甲子園を目指せ!! ◆ ]

2018年08月06日
◆佐久長聖、甲子園初のタイブレークで勝利!旭川大高校に5-4で!夏の甲子園「100回記念大会」で記憶に残る勝利もぎ取る!  長野県 佐久市
!cid_01@180806_193556@_____SH09C@docomo_ne
  【熱投した3番手の背番号18の2年生投手、北畑玲央君】

!cid_01@180806_193800@_____SH09C@docomo_ne
 【長い試合を勝ちきり、喜びにわくナイン】


 夏の甲子園100回記念大会で長野県代表の佐久長聖が6日、北北海道代表の旭川大高校に大会初のタイブレークを制止し、5-4で逆転勝ちした。

 
 先発の旭川大の沼田翔平君(3年)は、球速140kmを誇る北海道でも屈指の好投手。
 1回表、先頭バッターの真銅龍平(3年)がヒットで出塁しパスボールで2塁に。
 2番の上田勇斗君(3年)が三塁線にバント。これが、1塁への悪送球となり先制点をあげた。続く、3番の西藤慶人君(3年)タイムリーヒットで2点目をあげた。さらにノーアウト1、2塁だったがダブルプレー、三振と追加点を奪えなかった。
 
3回裏に2-3と逆転を許した後の、4回表。ノーアウト1、2塁とチャンスを迎えたが、犠打失敗とダブルプレーで同点に追いつけなかった。
 その後も再三のチャンスに、相手の好守備や走塁エラーなど痛いミスもあり、あと一点が遠かった。
 しかし、迎えた、8回表、2アウト2塁、3塁から5番の樋口塁大君(3年)がレフトフライ、またも、同点に追いつけないと思った瞬間、相手の外野手7がまさかの落球。ラッキーな逆転となった。

 
 先発の林虹太君(3年)は伸びのあるストレートと落ちるスライダーで粘り強いピッチングで6回まで好打の相手打線を3点に抑えた。3回裏に逆転を許し、1点リードされて迎えた5回裏の2アウト満塁のピンチも打者をセカンドゴロに詰まらせ、点差を広げさせなかった。
 
 7回表から小嶋大晟君(3年)に継投、多彩な変化球で相手打線を無失点に封じた。
 8回、9回と背番号18の北畑玲央君(2年)がマウンドに。
 長野大会では3イニングしか投げたことのなかったが、甲子園の大舞台では、動じることなく、140kmのストレートと緩いカーブ、チェンジアップを主体に見事なピッチングをみせた。
 勝利まであと、2人と迫った9回裏にフォアボールをきっかけに、タイムリー同点打を許したが、サヨナラ負けのピンチにセンターの真銅龍平君(3年)が左中間に落ちようかというフライを好捕。サヨナラ負けを逃れ、延長戦に突入した。

 北畑君は、延長10回裏の2アウト満塁のピンチもセカンドへのライナーに抑えた。
 その後のピンチも抑え、13回からノーアウト1塁、2塁から始める、大会初の「タイブレーク」へ突入。

 14回に再三、手こずっていた2番手の左腕、楠茂将太君(3年)から1点を取った。
 その裏、最後は、セカンドの好守備でダブルプレーをとり、ようやく勝利を手にした。
 午後4時過ぎに始まった試合が、終了したのは午後7時15分頃。熱戦に息をのみながら見守っていた両スタンドからは、歓喜と悲鳴が上がった。
 
 また、試合を通じてショートの上田勇斗君(3年)の好守備が光った。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 20:04 | ◆◆ 甲子園を目指せ!! ◆ ]

2018年08月05日
◆佐久長聖の夏の甲子園の初戦は6日、第4試合!旭川大高校! 強力投手陣を打ち崩せるか!!  長野県 佐久市
佐久長聖 甲子園 2018
    【全国大会を前に佐久市役所で行われた激励会】

 夏の甲子園100回記念大会に出場する、長野県代表の佐久長聖が6日、北北海道代表の旭川大高校と対戦する。第4試合。
 ナイトゲームになる確率が高く、日中ほどの暑さがない中、投手力が発揮される試合となりそうだ。
 まずは、佐久長聖のエース林選手が持ち味の粘りのピッチングをみせことが”カギ”。決勝で終盤逆転した勝負強い真銅選手や西藤選手などの打線が、相手強力4投手陣を打ち崩し、勝利につなげたい。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 10:13 | ◆◆ 甲子園を目指せ!! ◆ ]

2018年07月22日
◆佐久長聖が甲子園出場!! 8回目の甲子園は100回記念大会!強豪集う! 上田西、悔しい逆転負け・・・7回裏。。  長野県 佐久市  
粘りのピッチング 林虹太(3) 2018 夏
    【粘りのピッチングをみせた佐久長聖のエース 林虹太(3)君】


眞銅龍平(3)主将 2018夏 決勝
    【眞銅龍平主将】

藤原監督 2018夏
    【藤原監督】



佐久長聖高校校が18日、松本市野球で行われた「第100回夏の甲子園長野大会」の決勝で上田西高校を4-3と逆転で下し、甲子園出場を決めた。
 8回目の出場。
 
 試合は、ともに、両投手が粘りのピッチングをみせ6回まで2-1と接戦。
 試合が大きく動いたのは、7回、上田西が待望の追加点を挙げるも、その裏、
佐久長聖が自慢の猛打で一挙3点を上げ、逆転に成功した。

 

続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 13:01 | ◆◆ 甲子園を目指せ!! ◆ ]

2018年07月21日
◆上田西高校が甲子園出場へ向け、決勝進出!<夏の甲子園長野大会>2018 あす22日午前10時から、佐久長聖高校と3年ぶりの甲子園出場をかけて対戦! 長野県 上田市
投手
  【最終回、2アウト1塁、3塁のピンチで歯を食いしばるエースの横尾虎之介君(3年)】

タイムリーの捕手の宮坂愛斗
    【最終回に勝ち越しタイムリー2塁打を放った宮坂愛斗(2年)君】
     

 上田西高校、甲子園まであと1勝ー。
 
 上田西高校が「第100回夏の甲子園長野大会」で決勝進出を決めた。
 
 同校は18日に松本市野球場で行われた準決勝で、松本国際を4対3で破り、3年ぶりに決勝進出を決めた。
 
 試合は、ともに、両投手が粘りのピッチングと堅い守りが光る、手に汗握る接戦となった。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 15:21 | ◆◆ 甲子園を目指せ!! ◆ ]

2018年07月19日
◆上田西高校が甲子園めざし、準決勝へ!21日に松本国際高校と対戦!小諸商業はベスト4を逃す・・・ 長野県 上田市
高校野球・上田西 2018



 第100回全国高校野球選手権記念長野大会の、18日に松本市野球場で行われた準々決勝で、上田西高校が小諸商業高校を7対3で破り、3年ぶりにベスト4進出を決めた。
 上田西打線は、小諸商業のエース引木翼(3年)から、2回までに4得点。甘い球を見逃さないバッティングや走塁が好調だった。
投げてはエース横尾虎之介(3年)が8回1失点と好投。
 3年ぶりの甲子園出場をにらみ、21日、午前9時からの準決勝の松本国際高校戦に弾みをつけた。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 12:23 | ◆◆ 甲子園を目指せ!! ◆ | コメント(0) | トラックバック(0) ]