掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用 おおら
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2018年01月18日
◆バリューブックス社長、中村大樹さん(34)=長野県上田市常田= 起業を目指す学生へ「興味とストレスは何かを明確に。自分を見極める力を養って。これからの生きる力は自分の声を聞く力」 長野県 上田市
【わたし流】バリューブックス 中村大樹 2017
    【バリューブックスの実店舗「NABO」で中村さん】

 24歳で起業。上田市を拠点に年間22億円以上を売り上げる古本ネット販売業バリューブックス社長の中村大樹さん(34)。
 創業10周年を迎え「ずっと走ってきて自分たちの課題が見えてきた。立ち止まり改善する1年にしたい」と話す。
 改善事項を10の課題として取り組み、ホームページでも発信。さらなる飛躍が期待される。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 12:04 | ■ ひと ■ ]

2018年01月11日
◆日本総合研究所主任研究員の藻谷浩介さんが「里山資源を活用した未来の地域を考える」をテーマに「地域活性化の5段階」などについて語る!長野大学が千曲川流域学会の協力で「地方創生~持続可能な地域を創る」と題した地域づくりの講演会を開く! 長野県 上田市
長野大学・地方創生・藻谷氏講演 2018
     【講演する藻谷さん】


 長野大学はこのほど、千曲川流域学会の協力で「地方創生〜持続可能な地域を創る」と題した地域づくりの講演会を学内で開いた。
日本総合研究所主任研究員の藻谷浩介さん(53)が「里山資源を活用した未来の地域を考える」をテーマに「地域活性化の5段階」などについて語った。


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
 19日午後7時からは「地元に人と仕事を取り戻す戦略を考える」をテーマに藤山浩・持続可能な地域社会総合研究所長が講演する。参加無料、申し込み不要。
 問い合わせ(電話)0268・39・0007(長野大学地域づくり総合センター)
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲



続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 11:42 | ■ ひと ■ ]

2018年01月05日
◆上田市の上田東北消防署の消防士長、髙塚大輔さん(35)がが最優秀賞を受賞!「長野県消防職員意見発表会予選会」2017 長野県 上田市
消防職員意見発表会 上田地域広域連合消防本部予選会2017
【発表する職員】

 上田地域広域連合消防本部はこのほど「第39回 長野県消防職員意見発表会予選会」を上田創造館で開いた。
 4人が発表して審査の結果、上田東北消防署の消防士長、髙塚大輔さん(35)の「生命を守る大切な輪」が最優秀賞を受賞した。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 16:32 | ■ ひと ■ ]

2018年01月03日
◆信州上小森林組合紹介2018 片桐弘惠さん=本所・長野県上田市= 「地域に親しまれる森林組合のいろいろな面を分かりやすく伝えたい」 
森林組合 本所 片桐弘惠さん (17)
【組合報「やまびこ」と片桐さん】

 片桐弘惠さんは入社5年目。総務部で年2回発行の組合報「やまびこ」の編集を手がけ取材も行う。
 「反響がうれしいです。地域に親しまれる森林組合のいろいろな面を分かりやすく伝えたい」と意欲的だ。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 11:07 | ■ ひと ■ ]

◆信州上小森林組合紹介2018 古田勝司さん(36)=青木支所・長野県上田市小泉= 「作業した場所がきれいに整備できた時にやりがいを感じます」 
森林組合 古田さん
    【ハーベスターに乗る古田さん】

 新潟県糸魚川市出身の古田勝司さんは入社から6年目を迎えた中堅職員。
 森林に入り、重機やチェンソーを使ってカラマツやヒノキを間伐する作業をしている。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 11:07 | ■ ひと ■ ]

◆信州上小森林組合紹介2018 中村茂さん(35)=依田窪支所・長野県上田市上丸子= 「ずっと一線で仕事をしたい」 
森林組合 依田窪支所 中村茂さん (9)
   【チェーンソーの整備をする中村さん】

 「効率を極めると安全になる」と話す中村茂さんは高卒後に入社。森林整備18年のベテランだ。班長として同年代4人のチームをまとめ、作業を進める。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 11:07 | ■ ひと ■ ]

◆信州上小森林組合紹介2018 根井悠斗さん(23)=川東支所・長野県上田市中之条= 「仕事をもっと覚えて、けがのないよう技術を身に付けていきたい」 
森林組合 根井悠斗さん
   【フォワーダを運転する根井さん】


 「山で働くいまの仕事が気に入っている。静かな自然のなかにいるのは気分がいい」。
 根井悠斗さんは2年間の研修を経て、昨年4月から川東支所に勤務している。
 伐倒や集材、運材の作業などに取り組み、フォワーダ(積載式集材車両)など大型の重機も運転する。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 11:06 | ■ ひと ■ ]

◆小諸商工会議所会頭<年頭あいさつ!>小諸商工会議所・掛川興太郎氏 「小諸が元気になるためには、多くの農地を抱える市街地周辺地域も元気にならなくてはならない!」 長野県 小諸市
掛川興太郎
【小諸商工会議所・掛川興太郎氏】

小諸商工会議所
  【農商工連携特別委の初会合。あいさつする渡辺頼雄委員長(左奥)(12月14日、小諸商工会議所)】



 新年明けましておめでとうございます。
 皆様にはご健勝にて希望に輝く新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。
 平素は、小諸商工会議所の事業活動に対し、心温まるご理解とご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 10:52 | ■ ひと ■ ]

2018年01月02日
◆盲導犬と歩む・上田点字図書館「貸与事業」① 上田市の眼科医・故石井光一医師が昭和51年から始めた「石井基金」 これまでに20頭の貸与! 長野県 上田市
盲導犬 故石井医師 写真4
   【故・石井光一医師】

 上田市材木町にある上田点字図書館は点字やCD図書の貸し出し「盲人福祉センター」として中途失明者の生活訓練事業も行っている。その一つが「盲導犬貸与事業」だ。
同市の眼科医・故石井光一医師が昭和51年から始めた「石井基金」でこれまでに20頭の貸与を行った。
現在市内では2人が同基金の支援で盲導犬と暮らし、最期を共にする引退盲導犬飼育者もいる。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 18:53 | ■ ひと ■ ]

2018年01月01日
◆米津福祐氏<けさの一点> 二紀会参与、ささや(株)会長! ”此奴あ春から縁起がいいわい”    長野県 上田市
一面表紙・米津さん・「花」

米津さん


 明けましておめでとうございます。
 新年からこの欄で絵に関わるあれこれを書かせてもらうことになった。
ご愛読の程を。

 先日花束を貰った。この種のプレゼントはあまりないから戸惑った。
 取り敢えずアトリエで描こうと壺に活けると、見事な沢山の花で不精なアトリエがパッと明るくなった。清々しい気分になり花に見とれている。
 こんな沁々した気持ちは久し振り。贈り主に心から感謝している。

 ”此奴あ春から縁起がいいわい”


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
 【米津福祐氏プロフィル】

1937年上田市に生まれる
〈主な受賞〉
■長野県展・知事賞受賞
 1966年と1972年
■二紀展・会員賞受賞
 1982年第4回、1983年第37回  1987年第41回、1990年第44回
■二紀展・鍋井賞受賞
 2003年第57回
■二紀展・栗原賞受賞
 2010年第64回
現在(一社)二紀会参与、ささや会長

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 07:33 | ■ ひと ■ | コメント(0) | トラックバック(0) ]