掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2018年10月17日
◆青木村が「家賃補助制度」を創設!民間業者が村内に整備した移住・定住促進住宅の入居者に対するもの! 長野県 青木村
 青木村がこのほど「家賃補助制度」を創設した。
 同補助制度は、村内への移住・定住の促進を図るためで、民間業者が村内に整備した移住・定住促進住宅の入居者に対するもの。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 14:25 | ●青木村ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

◆青木村の旧沓掛公民館を改装したスペース「岡の泉」がオープン!オーナーは大泉文夫・展枝夫妻!地域の芸術交流に生かそう! 長野県 青木村
青木村沓掛に「岡の泉」オープン 版画や展示スペースに活用 (17) 写真1
    【「気軽にお越しください」と大泉夫妻】  

青木村沓掛に「岡の泉」オープン 版画や展示スペースに活用 2018 写真2
  【沓掛公民館前にある「岡の泉」】


 青木村の旧沓掛公民館を改装したスペース「岡の泉」がこのほどオープンした。オーナーは大泉文夫・展枝夫妻。
 版画などの所蔵品を展示するほか、同所を地域の芸術交流に生かそうと張り切っている。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 12:11 | ●青木村ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年10月01日
◆青木村、千曲バス㈱、ヤマト運輸㈱が路線バスで宅急便荷物を輸送する「客貨混載」をスタート! ヤマト運輸のセールスドライバーが一日中青木村に滞在が可能に! 長野県 青木村
青木村で貨客混載開始 2018
   【協定書の披露。左から高野社長、北村村長、副島長野主管支店長】

 青木村、千曲バス㈱=本社・佐久市=、ヤマト運輸㈱=本社・東京都=は1日から路線バスで宅急便荷物を輸送する「客貨混載」を開始した。
 バス路線網の維持や物流の効率化が目的で、ヤマト運輸では県内2例目。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 20:31 | ●青木村ニュース ]

2018年09月28日
◆青木村の上田交通安全協会青木部会青木支会が「電動車いす講習会」2018を開く! 長野県 青木村
電動車いす講習会 2018
    【電動車いすを体験する参加者】
 

 青木村の上田交通安全協会青木部会青木支会(深沢正大支会長)は26日、恒例の「電動車いす講習会」を村文化会館駐車場で開き、高齢者の交通安全意識を高めた。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 13:52 | ●青木村ニュース ]

◆マツタケが上田地域で今年は豊作! 長野県連合青果㈱によると三ケタの入荷量! 「秋の味覚の王様」マツタケを買い求める人でにぎわう!青木村の道の駅あおき農産物直売所! 長野県 青木村
青木村でマツタケ順調 2018
  【開店直後にぎわうマツタケ売り場(27日午前9時)】

 青木村の道の駅あおき農産物直売所では「秋の味覚の王様」マツタケを買い求める人でにぎわっている。
 昨年は不作だったが、今年は一転して豊作とみられる。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 13:31 | ●青木村ニュース ]

2018年09月21日
◆青木村議会9月定例会が閉会! 平成29年度一般会計決算案など8議案を可決認定、平成30年度一般会計補正予算案など7議案を可決、人事2議案に同意! 長野県 青木村
 青木村議会9月定例会は20日、平成29年度一般会計決算案など8議案を可決認定、平成30年度一般会計補正予算案など7議案を可決、人事2議案に同意し、閉会した。

 人事案の教育委員会委員は小林規子氏(52)=殿戸=で任期は4年。人権擁護委員は夛田定行氏(68)=奈良本=と井古田眞喜子氏(59)=田沢=で任期は3年。
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 21:28 | ●青木村ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年09月12日
◆青木村、落雷が原因で焼失した偉人・五島慶太翁の生家「再利用できる部材」を何らかの形で生かしたい!<青木村議会9月定例会・一般質問>2018  長野県 青木村
 青木村議会9月定例会は11日に開会し、村側は約1億1640万円を増額する平成30年度一般会計補正予算案など17議案を提出した。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 13:04 | ●青木村ニュース | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2018年09月03日
◆スポーツレクリエーション祭2018秋の部が開催!「あおきむらで遊ぼう!」をテーマに!主催はスポーツレクリーション祭2018実行委員会・上田地域広域連合! 長野県 青木村
青木村で遊ぼうスポーツレクリエーション祭 2018・魚つかみ体験する子どもたち
【魚つかみする子どもたち】

 スポーツレクリエーション祭2018秋の部が、2日「あおきむらで遊ぼう!」をテーマに青木村総合グラウンドで開かれた。
 涼やかな天候に恵まれ、小学生を中心に約500人の親子連れがスポーツの秋を楽しんだ。
 主催はスポーツレクリーション祭2018実行委員会・上田地域広域連合。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 19:07 | ●青木村ニュース ]

2018年08月12日
◆青木村で「古民家ゲストハウス榧の木」の屋号で前田みな子さんが夫の守さんとインバウンド向けの民泊をスタート!<民泊・東信地域では7月、青木村と東御市で第1号が誕生> 長野県 青木村
東信地域の民泊青木、東御で2件が営業開始 榧の木青木村 2018 写真1
【「榧の木」の客室で前田夫妻】


 青木村沓掛では「古民家ゲストハウス榧の木」の屋号で前田みな子さん(62)が夫の守さん(63)とインバウンド向けの民泊をスタート。


 


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
東信地域の民泊青木、東御で2件が営業開始 榧の木青木村 2018 写真2

 一般住宅に旅行者らを有料で泊める通称「民泊」が住宅宿泊事業法(民泊新法)として、
 このほど全国で施行された。
 東信地域では7月、青木村と東御市で第1号が誕生。事業をスタートさせている。

 民泊=住宅宿泊事業のルール化は健全な民泊サービスの普及が目的。2020年東京オリンピックの宿泊施設への対応、昨年約2900万人で前年比約2割増のインバウンド、地方への移住定住促進も期待される。
 民泊では、宿泊面積50㎡以下で家主が滞在していることなどの要件を満たした一般住宅で180日までの営業が可能。宿泊料金の設定は自由。食事提供は不可で自炊・素泊まりが基本となる。2カ月ごとに宿泊人数などの定期報告と発行された標識の掲示義務がある。

 申請は保健所へ。各自が民泊制度運営システムに登録する。登録料は不要。必要書類はケースバイケースで複雑な場合も。保健所では問い合わせや来所の前に民泊制度ポータルサイト「minpaku」の一読を呼びかけている。

 施行から1カ月余、県の登録者は軽井沢町など23件(7月20日現在)。本紙掲載分では青木村と東御市の民家が独自のスタイルで営業を始めている。

 上田、東御市、青木村、長和町を管轄する上田保健所への問い合わせは(電話)0268・25・7150(熊谷さん)。

 小諸市は佐久保健所(電話)0267・63・3165(食品・生活衛生課)へ。
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲




続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 13:02 | ●青木村ニュース ]