掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用 おおら
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2015年01月31日
◆仙台フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスター、ヴァイオリニストの神谷未穂さんらが豊殿小学校でコンサート!上田市のサントミューゼの芸術家ふれあい事業!
芸術家ふれあい事業 豊殿小 29日上
【児童の顔の前で演奏する神谷さん(上田市豊殿小)】

芸術家ふれあい事業 豊殿小 29日上

芸術家ふれあい事業 豊殿小 29日上

 上田市のサントミューゼの芸術家ふれあい事業で、仙台フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスター、ヴァイオリニストの神谷未穂さんらが27日に豊殿小学校でコンサートを行った。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 23:27 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

◆和紙の原料、コウゾ切りを行う!長野県、長和町の立岩和紙保存会!今年は例年より少し多い収穫!
和紙保存会 コウゾの皮むき
【寒さの中コウゾの皮むきを行う参加者】

 長和町の立岩和紙保存会(勝見文男会長)は25日、和紙の原料であるコウゾ切りを行った。
 コウゾは同町の「信州立岩和紙の里」周囲に植えてある。
今年は例年より少し多い収穫となった。
収穫したコウゾは枝を払い、1メートルに切りそろえ、釜で蒸した。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 22:57 | ●長和町ニュース ]

◆ヒロ・タッキーさんが一が腹話術を一般無料公開!公演腹話術ボランティアサークル「笑いのワ」 長野&上田が合同の「発表会&新年会」2015!
腹話術の公開公演
   

 腹話術ボランティアサークル「笑いのワ」長野&上田=滝沢博文代表=は24日、合同の「発表会&新年会」を上田市上田中央公民館で開催し、ヒロ・タッキーさん(滝沢代表)が一般無料公開公演を行った【写真】。
 

続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 22:09 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

◆小学生が自作の凧を揚げる!上田市築地地区の「たこ揚げ大会」 長野県 上田市
築地地区でたこ揚げ大会2


 上田市築地地区の「たこ揚げ大会」が24日、神田農道(古戦場公園テニスコート西側)で開催され、地区内の小学生が自作のたこを揚げて楽しんだ【写真】。
 大会は築地子ども会育成会(石井輝樹会長)と築地凧の会(中山茂夫会長)が主催し、今年で23回目。たこは先月13日に講習会を開催し、凧の会のメンバーの指導で作ったもの。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 20:32 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

◆「児童生徒新年書初展」2015 小諸市長賞は、屋代高附属中学3年の宮陽彦君の「不動明王」!(2月1日まで・小諸市文化センター)
小中学生児童生徒書き初展
   【展示会場で市長賞(中央)など特別賞作品】


 小諸市教育委員会と市公民館は1日まで、今回で50回となる「児童生徒新年書初展」を小諸市文化センターで開いている。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 17:45 | ○過去のイベント・展示 ]

◆「憲法を考える」集団的自衛権について!㊦ =弁護士・滝澤修一=長野県上田市= 「行使容認は憲法の基本原則変えてしまう」
滝澤修一さん顔写真

 また、集団的自衛権については様々な問題があります。
 まず、集団的自衛権は、国家が当然に有する自然権と言えるのかという問題です。
 「集団的自衛権」なる概念は、国連憲章制定の過程で突然提起され、盛り込まれたものです。
 その意味では、国際法上、個別的自衛権と同じように普遍的な権利であるかについて、疑問を呈する人もいます。また「集団的自衛権」がどのように行使されてきたかという実態の問題もあります。その多くが、大国による軍事介入の口実となってきたことも事実だからです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 16:40 | ■ ひと ■ ]

◆「憲法を考える」集団的自衛権について!㊤ =弁護士・滝澤修一=長野県上田市= 「「9条」は歴史の流れの最先端」
滝澤修一さん顔写真

 はじめに、憲法問題と弁護士・弁護士会の関係について触れておきます。弁護士法第1条は「基本的人権の擁護」を弁護士としての使命と定めています。
 また「法律制度の改善に努力しなければならない」と定めています。従って弁護士は、基本的人権の侵害のおそれがあるときは声を上げ、法律制度が改悪されようとするときにはこれを止めさせるべき行動をとることが、職業的使命だと言わなければなりません。私たち弁護士・弁護士会が憲法問題に取り組むのは、あくまでこの立場からであり、法律専門家としての責務だと思うからです。決して、政治的な主義主張に基づくものではありません。
 さて、政府は昨年の7月1日、閣議決定を行いました。その内容は、集団的自衛権の行使を容認することを含んでいるものです。その内容の検討は後に行うとして、まず、そもそも「集団的自衛権」とは何なのか?についてお話します。

◇  ◇



続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 15:36 | ■ ひと ■ ]

■「刀匠が教える・・・日本刀の見方」2015/2/(2月12日・坂城町中心市街地コミュニティセンター)2月4日締切
 さかきふれあい大学専門講座
 2月12日、午後7時半〜9時、坂城町中心市街地コミュニティセンター。
 同町指定無形文化財保持者の宮入小左衛門行平刀匠を講師に日本刀の歴史や手入れの仕方などを学ぶ。
 受講料300円。
 2月4日までに申し込む。
 (電話)0268・82・2069(坂城町文化センター)
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 13:57 | ○過去のイベント・展示 ]

◆半世紀近い写真撮影の歩みの写真展を準備!上田写真クラブ会員の矢島啓徳さん=長野県上田市大屋=
矢島さん写真展考え準備
 【多数の作品を整理している最中の矢島さん】

ヤジマさんコウノトリ
  【矢島さんが昨年11月下旬に撮影したコウノトリの写真】

ヤジマさんコウノトリ②

 上田市大屋の矢島啓徳さん(73)は、半世紀近い写真撮影の歩みの写真展を開こうと、準備を進めている。
 若い頃に撮り、今では様変わりした風景の未公開写真を歴史的記録として紹介するなどの工夫を凝らそうと、膨大なフィルムの選別など、地道な整理の毎日。「今年中には形にしたい」との考えだ。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 12:34 | ■ ひと ■ ]

◆大規模農家ができない農作物、小規模農家に作ってもらう支援など!「上田市農業委員会」からの農業振興、鳥獣被害対策、農業施策に関する建議に対し上田市が回答!長野県 上田市
上田市農業委員会・市から建議回答
  【あいさつする伊藤会長】

上田市農業委員会・市から建議回答2
上田市農業委員会・市から建議回答3

 上田市は22日、昨年11月に上田市農業委員会からの農業振興、鳥獣被害対策、農業施策に関する建議の回答を市役所で行った。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 12:33 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]