掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用 おおら
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2009年01月31日
東御市民病院・院内助産所の概要明らかに!!
東御市民病院院内助産所①病院外観

東御市民病院を語る会、9回目①会合

 東御市民病院を支える市民の会「東御市民病院への要望を語る会」の9回目の会合が28日、同病院で開かれ、病院側は開設を計画している院内助産所の概要を説明した。6月議会の議決を経て、完成は平成22年1月ごろの見通し。
 東御市民病院(岡田敬司院長)の院内助産所は▽家庭的な雰囲気で母親中心の自然で安心安全なお産ができるシステムと▽住民が気軽に集い、心の安心につながる子育て(親育て)を地域で支える場を目指す。
 新施設は病院敷地内に新設し渡り廊下で病院とつなぐ。一般住宅を少し大きくした規模で2階建て。病室(5室)と多目的スペースを中心に、分娩室や助産師外来、母乳育児相談室、沐浴室など設ける予定。病室は和洋室風(畳6畳敷きで高床式)の個室でトイレ付き。布団を敷き、母児同室で利用する。
 

続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 10:52 | ●とうみニュース ]

●第2回上田市武石球友愛好会大会(29日、白山マレット場)
 【男子】①金井正夫(丸子)②内川豊(武石)③黒木亨(同)
 【女子】①小山ヤヨエ(同)②清住咲子(同)③桜井房子(同)
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 10:50 | ◎スポーツ結果 ]

「後藤羊子冬の服」(2月1日まで・東御市のギャラリー桃花)
ギャラリー桃花冬の服展

 東御市滋野の多目的ギャラリー桃花は2月1日まで、天然素材のぬくもりが魅力の「後藤羊子冬の服」展を開いている【写真】。刺し子やアップリケ、刺しゅうなど手作りの技が光る布で作られた軽く暖かなコートやジャケット、パンツ、スカートなど50点余りを紹介している。
 後藤さんは、同市下之城にも染織工房「北御牧」を構え、インドやバングラデシュなどで見つけた手紡ぎの布で作品を制作。手の込んだ布を見る楽しさに加え草木染めの風合いや布の個性を生かした飽きの来ないシンプルなデザインも魅力だ。
 後藤さんは「布を探すのが楽しみ。珍しい布を見る楽しさもあるのでぜひ見てほしい」と話している。
 午前11時〜午後5時、(電話)63・5186桃花
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 10:36 | ○過去のイベント・展示 ]

☆★節分特集!!☆★各地の豆まき予定(^^)/
 2月3日は「節分」。今年も悪霊退散と招福の伝統行事として、あるいは地域活性化イベントとして、活気あふれる豆まきが各地で行われる。
  ◇上田市・1日
 【幸村街道会(真田町)】1日、午前9時半から武将姿や甲冑姿の会員がかりがね学園、アザレアンさなだなどを訪問。豆まきは午前11時からゆきむら夢工房駐車場。共催の上田市真田の郷振興公社が手打ちそば60食をサービス、幸村鍋のふるまいもある。(電話)72・2535駅前食堂
【正念寺(下武石)】1日、午後1時半から祈祷が始まり、同2頃から地域の子供らが中心に豆まきを行う。(電話)85・2104
  ◇上田市・3日
 【常楽寺・北向観音(別所温泉)】3日午後1時半から常楽寺で表彰式・祝宴、半田孝淳・天台座主があいさつを行う予定。2時に御練りが出発。北向観音で2時半から追儺式、同境内で3時から豆まきを行う。ゲストは大相撲の九重貢親方、岩井友見さん、砂川啓介さん、大山のぶ代さんら。(電話)37・1234
 【生島足島神社(下之郷)】3日午後2時から祭典執行、3時半から豆まきを行う。ゲストは桂君江さん、依田典子さん、相澤めぐみさんら。(電話)38・2755
 【上田大神宮(中央北2)】3日午後3時から節分祭神事、同15分から浦安の舞奉納の後、豆まきを行う。(電話)22・0569
 【科野大宮社(常田2)】3日午後3時50分から追儺式、4時から豆まきを行う。(電話)27・5018
 【海野町高市神社(海野町)】3日午前11時から境内で豆まきを行う。真田神社の七福神も参加する。
 【円福山勝宝院(中央6)】3日午後1時から節分会星除供養を行う。(電話)22・2605(護寺奉賛会)
 【長福寺(下之郷)】3日午前11時から節分厄除護摩祈祷。宝剣加持も行う。(電話)38・3029
 【信濃国分寺】3日午後8時から。(電話)24・1388
 【恵比寿・大黒節分祭】3日午前8時20分から上田駅で神事、蚕都の菓子振る舞い。(電話)26・3355(島田事務所)
 【文殊堂(鹿教湯温泉)】3日午後2時からお経が始まり、2時半頃に境内から観光協会長、旅館組合長、地元区長ら地元関係者、年男らが厄除けのだんごや福豆をまく。(電話)44・2653
 【山家神社(真田町長)】3日午後0時半から祭事、1時30分頃から豆まきを行う。(電話)72・5700
 ◇東御市・3日
 【長久寺 成田山(常田)】3日午後4時から星祭護摩供養、同4時半から豆まき。(電話)62・0511
 【白鳥神社(本海野)】3日午後6時半から節分祭、同6時45分から豆まき。年男や年女は1月中に申込み。(電話)62・1949
 ◇青木村・3日
 【青木村節分祭】3日午後2時から村役場駐車場で大福鍋(豚汁)約500人分の振る舞いや餅つきなど。3時から豆まき。福豆、福餅、福銭、福袋などをまく。(電話)49・2313(どんぶりの会・内藤さん)
 ◇小諸市・3日
 【ほんまち豆まき大会(本町、まんまち町屋館)】3日午後3時半から。本町実業会主催。本町の商品券など含め豆まき。(電話)0267・22・0240 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 10:28 | ○過去のイベント・展示 ]

2009年01月30日
■アイスキャンドル祭(31日、午後6時半~9時、武石ともしび博物館)
 同館入り口から庭園内に約350本のアイスキャンドルを灯す。7時から信州国際音楽村ハーモニカメイツの演奏会。とん汁サービスもあり。入場無料。℡85・2030武石教育事務所。
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 10:50 | ○過去のイベント・展示 ]

「植松美佳子さん」(信州上田合戦太鼓指導者)上田慕情で地域を元気に!!!
植松さん「上田慕情」制作①

 上田市上田原の植松美佳子さん(信州上田原合戦太鼓指導者)が上田の魅力をアピールしようと作詞作曲した曲「上田慕情」がまもなく完成し、2月28日発売する。発売に先立ち6日、市役所を訪れ母袋市長にお披露目する。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 09:35 | ■ ひと ■ ]

国交大臣賞を受賞「ホタルマップの取り組み」上田市上下水道局
ホタルマップ 大臣賞受賞

 上田市上下水道局が下水道整備で河川の水質が改善されていることを分かりやすく示そうと市民と協働で作成している「ホタルマップ」の取り組みが第1回国土交通大臣賞「循環のみち下水道賞」に選ばれた。きょう30日に東京都で行われる「下水道法制定50周年記念式典」で表彰式が行われ、母袋創一市長が出席する。
 ホタルマップはA1判のカラー印刷で、市の出前講座の資料として使用したりイベントなどで配布している。2008年版は市民から寄せられた情報などをもとに88カ所のホタル発生場所と発生数を地図上に示すとともに、矢出沢川や神川など11カ所の下水道普及人口と河川の水質を表すBODの数値を示すグラフなどを掲載した【写真】。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 09:33 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

受講生募集!!「生涯学習上田自由塾」講師89人で150超えの講座
上田自由塾 ふれあい作品展

 上田市民らでつくる「生涯楽習上田自由塾」(山口忠久理事長)は25日、今年度の学習成果と楽しさを多くの人に伝えようと、ふれあい作品展を同市常田のイオン上田ショッピングセンターで開いた。2月1日午前10〜午後4時にも同店で開く。
 今年度は約100講座を開き、1300人ほどが受講。受講者は同市内に限らず長野市や佐久市の住民もいて、年齢も6〜80代まで幅広い。同展の実行委員長で「かご作り」講座の講師の大谷妙子さん(59)=同市常磐城=は「気軽に受講できて、仲間が増えて比較的短時間でかたちになるのが魅力」と話す。
 作品展では、かご作りやトールペイントの展示と体験=写真=、手作りパンの試食、ハーモニカやコカリナのミニコンサートが開かれた。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 09:30 | ○過去のイベント・展示 ]

インドネシア人2人に介護福祉士の辞令交付(うえだ敬老園)
敬老園 インドネシア人 受け入れ

 社会福祉法人敬老園(上田市常磐城、斎藤俊明理事長)は29日、特別養護老人ホーム「うえだ敬老園」で受け入れるインドネシア人介護福祉士候補者2人に辞令を交付した。2人は、日本とインドネシアとの経済連携協定(EPA)に基づいて昨年8月に来日した101人に含まれ、半年間の日本語研修を終えてきた。補助的な仕事をしながら勉強し、3年後の社会福祉士の国家試験合格を目指す。
 2人は、ユリウスさん(24)とロフマンさん(23)。2人ともインドネシア看護学校卒。ユリウスさんは「言葉、コミュニケーションが不安だが、利用者にもっともっと喜んでもらいたい。国家試験に合格して日本で働きたい」と日本語で話した。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 09:20 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

山下夏君の支援金募金・1億8000万円目標額を達成、来月渡米
 50万人に1人という難病の拘束型心筋症で、米国での移植手術を望んでいる飯田市の山下夏君(7)を支援する募金活動が27日、目標額の1億8000万円を達成した。
 夏君は2月6日、入院中の東京女子医科大学東医療センターから米国カリフォルニア州のUCLAメディカルセンターに転院するため渡米する予定。
 昨年10月15日から募金活動に取り組んできた「なつくんを救う会」=佐藤吉徳代表=は募金活動を終え、順次募金箱を回収する。問い合わせは「救う会」(電話)0265・49・3120
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 09:18 | ○過去のイベント・展示 ]