掲示板お問い合わせランダムジャンプ

◆◇ スポンサー  ◆◇

ブログ用 倉乃
倉乃のホームページはこちらhttp://park7.wakwak.com/~kurano/index.html


ブログ用 おおら
おおらのホームページはこちらへ http://nakaobi.jp/

真田随想録、絶版の(上)は、こちらの別館にて御覧下さい。
http://shinshu.fm/MHz/66.32/

2008年11月28日
「行政書士事務所マードレ」を開業
 東御市新屋の行政書士、増田晴子さん(30)=写真=はこのほど「行政書士事務所マードレ」を開業した。マードレはイタリア語で「お母さん」。子どもが母親を頼りにするように、自分が好きなこの地域で頼りにされるような存在になりたい|との思いを込めた。
 

続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 09:32 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

上田北幼稚園児が上田署訪問
上田北幼稚園警察勤労感謝

 上田市の上田北幼稚園(斎藤敦園長)は勤労感謝と社会科見学を兼ねこのほど、上田警察署を訪問し=写真=、手作り品や歌のプレゼントを行った。
 年長44人が訪れ、玄関で出迎えた内山茂孝署長らにシクラメンと和紙を張って作った花瓶をプレゼント。全員で歌を合唱した。
 お礼に文房具を贈った内山署長は園児に「知らない大人について行かないで。交通事故に注意して」と話した。
 園児は署員の案内でパトカーと白バイの前で記念撮影。警察官の装備や仕事について説明を受けた。
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 09:29 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

ヤマダ電機新店舗来年2月着工・上田市古里に
ヤマダ電機 建設地カラー版

 家電量販最大手のヤマダ電機(群馬県高崎市)は27日までに、上田市古里の新店舗「テックランド新上田店」の店舗概要を示した。3階建てで店舗面積6482㎡。来年2月に着工し、6月30日の完成を予定する。
 新店舗は、1階が主に駐車場、2階が売り場、3階が倉庫で延床面積1万6183㎡。家電製品などを扱う。建築面積は7143㎡、敷地面積は1万2579㎡。343台分の駐車場と26台の駐輪場も設ける。営業時間は午前10時〜午後10時。
 

続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 09:25 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

島倉千代子さんのコンサートで武石小唄の踊り披露
花束贈呈②

踊り

 島倉千代子さんのコンサートが23日、上田市民会館で開かれたが、夜の部の舞台で「武石音頭・武石小唄を愛し保存する会」(清住崇之会長)が踊りを披露した。
 また、コンサートの終盤では清住会長と同小唄を作詞・作曲し踊りの振り付けをした故宮下伊佐夫さんの長女、荒井怜子さんが登壇し、島倉さんに花束を贈呈した。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 09:05 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

小県養蚕学校昭和16年卒
蚕業学校同級会

昭和16年3月に小県蚕業学校(現 上田東高校)の一種で卒業した同級会がこのほど上田市別所温泉の斎藤旅館で開かれた。
 同級生は45人、大正11年〜12年生まれ。太平洋戦争で出兵、捕虜など経験し、85歳を越えた。存命中の同級生は現在12人、うち7人が出席した。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 09:03 | ■ 同級会だより ■ ]

新穀感謝祭~生島足島神社~
しんこく祭・使うDSC_0157

しんこく祭・使うDSC_0130

しんこく祭・使うDSC_0127

 上田市下之郷の生島足島神社で勤労感謝の日の23日、恒例の新穀感謝祭(新嘗祭)が行われた。新嘗祭は天皇が新米を天地の神に供え自らもこれを食する祭事をいう(岩波国語辞典)。
 この日、神社の本殿では滝澤正博総代長ら神社関係や県議、市議、地元自治会長ら約60人が参加した。
 また神楽殿では浦安の舞の奉納があった。今年の舞手は、いずれも小学6年の女子。宮入美香さん、清水小暖さん、築瀬智帆さん、平田睦さん、横関沙英子さん、平林里菜さん。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 08:58 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

清明小で信濃グランセローズ三沢社長が講演
清明小野球教室①

 上田市の清明小学校PTA(川上淳一郎会長)はこのほど、創立50周年記念PTA講演会を同校で行った。長野県民球団信濃グランセローズの三沢今朝治社長が「夢をあきらめない」と題し講演、同球団選手によるミニミニ野球教室でも夢に向かい努力する大切さを伝えた。
 三沢社長は松本市出身。松商学園高校から駒澤大学に進み、プロ野球東映フライヤーズ(現日本ハムファイターズ)に入団。現役引退後は同球団の要職を歴任した。野球一筋の人生から「夢を叶えるのは自分自身。夢に向かって努力する姿勢が大事。あきらめずに挑戦してほしい」と熱い思いを語った。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 08:42 | ★学校活動 ]

東御市会臨時会・議長に池田氏、副議長に三縄氏
東御市・町田議長

東御市・三縄副議長

 東御市議会(定数19)は26日、改選後初の臨時会を開き、冒頭に正副議長選挙を行い、議長に町田千秋氏、副議長に三縄雅枝氏を選出した。この日は委員会構成なども決めた。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 08:39 | ●とうみニュース ]

ポスターなどの有機ELを携帯端末で読み取る~信州大学繊維学部・谷口教授研究グループ~
信大 谷口教授

 信州大繊維学部(上田市常田)の谷口彬雄教授の研究グループは26日、ポスターなどに取り付けた有機EL(エレクトロルミネッセンス)の光を携帯機器端末で読み取り、地図や文字情報が得られるデータ通信実用化モデルを開発したと発表した。既存のQRコードなどのシステムと比べてインターネットを使わず大量のデータ転送が可能で、まちなかにポスターからクーポン券や地図情報を得られる販促広告などへの活用が期待できる。今後、携帯電話メーカーなどに提案して実用化を目指す。
 ポスター側には有機ELのほか、制御基盤とデータメモリ、バッテリーが必要。有機ELの光にデータを載せて46万秒分の1の速さで点滅したデジタル信号を、携帯機器端末で読み取る。現時点では、市販の携帯機器端末に専用の読み取り機を付けることが必要だが、携帯電話メーカーなどへ提案して内蔵型にしたい考えだ。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 08:32 | ●うえだニュース(旧丸子町・旧真田町・旧武石村を含 ]

2008年11月27日
金井敏彦さん・自分史「30年目の甲子園」を出版寄贈
金井さん甲子園の本・市に寄贈

 昭和49年に野沢北高校野球部キャプテンで夏の甲子園出場を果たした金井敏彦さん(52)=ハワイ在住、小諸市森山出身=の自分史「三十年目の甲子園|遙かなる聖地を目指して|」を、父親で元市議の金井敏次さん(81)が自費出版し「子どもたちの励みになれば」と、このほど小諸市へ18冊寄贈した。
 

続きを読む ...
 
[ 投稿者:東信ジャーナル社 at 09:05 | ■ ひと ■ ]