掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2005年12月15日
メリルリンチ・インド株ファンドが凄い!
インド株市場もここ2日程株価指数が冴えない展開となりましたが、私たちがインドへ投資できる手段の一つであるインド株ファンドは大幅な基準価格の下落は間逃れている感じです。

インド株ファンドもそうですが、新しく設定された投資信託の基準価格は積極的な運用を初めに行う為、基準価格が下落するのが基本ですが、つい先日から運用が始まったメリルリンチ・インド株ファンドは素晴らしいスタートをきりました!

15日の基準価格で10,027円と基準となっている10,000円をすでに超えております。
今後の展開に期待が持てますが、このインド株投信は総額の上限が1,000億円と決まっております!
すでに950億円を超えてきておりますので、あと少しで投資できなくなってしまいます。

今後の展望が明るいこのメリルリンチ・インド株ファンドですから投資するには急がなければなりませんね!


[ 投稿者:ホットカレー at 23:30 | メリルリンチインド株ファンド | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年12月08日
メリルリンチインド株ファンドについて
これから期待できるインド株ファンドとしましては、信託が始まるメリルリンチインド株ファンドが挙げられると思います。

投資信託というのは、基準価格が1万円が基準ですので、早く投資するのが一番利益が大きいと思いますがその反面、信託スタート時は運用会社が投資を積極的に行う為、基準価格が1万円を割り込みます!

一時的に基準価格が大きく下落した後に上昇していくのが投資信託の特徴です。

メリルリンチインド株ファンドへの投資も間違いなくスタート後は基準価格が下落するため、下がりきった所で投資するのが最も良い投資判断になります。

いつでもインド株ファンドに投資できる状況にしておく事が重要ですね!
証券会社の情報は常にチェックしておくのが欠かせません!


[ 投稿者:ホットカレー at 20:48 | メリルリンチインド株ファンド | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年11月30日
メリルリンチインド株ファンド
インド株人気は高まる一方のようで、また新たなインド株ファンドが登場しますね!それは、メリルリンチインド株ファンド!

HSBCインドオープンやPCAインド株式オープンなどと同じように投資対象はインド株式や株式関連証券です。また為替ヘッジは行われません。

配当は年1回で毎年12月20日です。

成長を続けるインド経済ですから証券会社もあらゆるインド投信を設定してきますね!今度はメリルリンチの関係が運用する訳ですからどうなるか楽しみです。

手数料体系など、証券会社を調べてみた方がいいですね!!メリルリンチインド株ファンド・・・期待しましょう。


[ 投稿者:ホットカレー at 20:51 | メリルリンチインド株ファンド | コメント(0) | トラックバック(0) ]